3月26日(金)「今日の桜」

 一年間、歳時記を見ていただきありがとうございました。一方通行の発信から始まった「歳時記」ですが、子どもたちから「昨日の歳時記見たよ」「歳時記見て作ってみたよ」と言ってもらえるようになりました。保護者の皆様からも「この間読みました」「子どもの作品見ました」と声をかけていただきました。とてもうれしく思います。来年も、学校の様子、子どもたちの様子をお伝えできたらと思っています。最後に今日の学校の桜の様子をご紹介します。新1年生の皆さんは、是非通学路を確認しがてら根木内桜を見に来てください。一年間ありがとうございました。「歳時記」は4月1日よりスタートします。

 

3月23日(水)「修了式」

 令和2年度は、2ケ月にも及ぶ休校からスタートしましたが、土曜授業・長期休業の短縮等もあり187日間の教育活動を行うことができました。マスクの着用や健康観察等「感染症対策」にご協力をいただきありがとうございました。また、今日は根木内小を去られる先生との「辞校式」も行いました。転退職させる先生方につきましては、お手紙にてご紹介させていただきました。ご確認ください。それでは、令和2年度最後の一日をご紹介いたします。

 1年生は保護者の皆様からのプレゼントに大喜びでした。ありがとうございました。

 

 

3月22日(火)「今日は全校大掃除!」

 今日は全校大掃除です。床のワックスがけに、ガラスのテープはがし、ビニールテープはずしなど子どもたちは大忙しです。でも、進級してくるねぎっ子にきれいにした教室を引き継ぎたいという気持ちでいっぱいです。今日は、働き者のねぎっ子の姿を紹介します。

 

 

 

3月21日(月)「今日のねぎっこ子」

 今日は、「お楽しみ会」を行っているクラスと「お楽しみ会」の準備をしているクラス、学習発表会をしているクラスがありました。「いつ・だれがどこでゲーム」「だるまさんがころんだ」「クイズ」など楽しい時間を過ごしていました。お楽しみ会をしている学級にお邪魔して、私もクイズに参加しました。手を上げたら指名してくれました。一緒に楽しめてとっても嬉しかったです。

 

 

3月19日(金)「教室の片付けが始まりました」

 6年生がいない朝は、なんとなくさみしい朝でした。でも、在校生は今日も元気に学校生活を送っています。先日、樹木の伐採をしていただきました。校長室から校庭が見えるようになり子どもの姿を見て一人微笑んでいます。今日は大掃除を前に掲示物をはがしたり、自分の使った机や椅子を掃除している学級が多くありました。

 

 

3月18日(木)「卒業証書授与式」

 春の訪れが感じられる今日、102名の6年生が卒業の日を迎えました。感染症対策として、保護者1名の入場制限をさせていただきましたが、ご理解とご協力をいただきありがとうございました。また、地域の皆さんには6年間温かく見守っていただきありがとうございました。卒業証書を手にするときの子どもたちは喜びに満ちた顔や決意を持った顔でした。どの子どもたちの瞳もきらきら輝いていました。根木内小学校を卒業することに誇りを持った瞳でした。今日卒業していく子どもたちが限りない未来に向かってたくましく歩んで行くことを願っています。

 

 

 

3月17日(水)「6年生の一日」

 今日は、6年生の最後の一日を追ってみました!下校の時に校庭に立っていたら「校長先生一年間ありがとうございました」「お世話になりました」と多くの6年生から言っていただき「本当に素敵な子どもたちだなあ」と思いました。では、登校から下校までの一日を写真でお楽しみください。「6年生の皆さん、明日学校で待っています」

(名前が書かれていたので加工いたしました)卒業まであと1日

 

 

3月16日(火)「くつのかかとそろえ」

 根木内小学校では平成20年ころから「くつのかかとそろえ」に取り組んでいます。くつのかかとがそろっていると、気持ちがいいですよね。でも、本当の取り組みの目的は心をそろえることにあるのです。靴をそろえる1秒の動作で心もそろいます。心がそろうと学習に落ち着いて取り組めますし、穏やかな気持ちで一日のスタートが切れます。帰りに上履きをそろえる時も同じです。1秒かかとと一緒に心をそろえることで安全に下校することができます。今日も根木内小はかかともそろい、心もそろっています。今日は、6年生が「明るい未来をつかみとれ綱引き」を行いました。いつも子供たちのことを紹介していますが、今日は子供たちと一緒に夢中になって楽しい時間を過ごしていた担任の姿を紹介します。今日も1年生からメダルをプレゼントしていただきました。ありがとうございました。

 卒業まであと2日

 

3月15日(月)「卒業式の練習」

 先週から始まった卒業式の練習。例年多くの時間をかけて歌の練習、呼びかけの練習をしますが、今年は証書授与の練習が中心で、練習時間も少なくしています。さみしさも感じますが、その分学級での活動や、友達と過ごす時間が多くとれるので6年生の学級は温かい時間を過ごせています。今日1年生が感謝の気持ちをメダルにして届けてくれました。ありがとうございました。1年生も大きくなりました。(メダルの写真は名前の部分を修正しています。ご了承ください)

卒業まであと3日

 

3月12日(金)「5年生の合奏発表会」

 緊急事態宣言中に?と思う方も多いかと思います。根木内小ではこの1年「何もできない」から「何ができる」を考えて教育活動をしてきました。今回は、5年担任と音楽担当教員とでアイディアを出し合い「合奏発表会」を開催しました。音楽室で各学級が入れ替わって演奏をします。演奏の様子は各教室のテレビで鑑賞します。楽器も、リコーダー、ピアニカは使わず、打楽器、電子鍵盤ピアノ、ミュージックベルなど息を使わない楽器のみを使用し、音楽室に入る前と後の手洗いの徹底、私語禁止と対策をとったうえでの演奏です。楽器を変えたため、楽譜を使う楽器に合わせて書き直しました。そしてようやく開催ができました。子供たちはとても真剣な表情で演奏していました。とてもすばらしい時間でした。工夫すればできる活動もあります。根木内小は来年も「できる教育活動」を進めていきます。今日6年生から「花ふきん」のプレゼントをいただきました。感謝の気持ちがこもったお手紙が添えられていました。ありがとうございました。

卒業まであと4日

 

3月11日(木)「最初で最後の読み聞かせ」

本校では「おはなしはらっぱ」という読み聞かせのボランティアの方に来ていただき毎年読み聞かせをお願いしています。今年は「新型コロナウイルス感染症」対策により一度も読み聞かせをしていただくことができませんでした。6年間読み聞かせをしてきた子どもたちに卒業プレゼントとして読み聞かせをしたいというお気持ちをいただき、今年最初で最後の読み聞かせが実現しました。6年生は熱心に聞き入っていました。素敵な卒業プレゼントをありがとうございました。

 卒業まであと5日

 

 

3月10日(水)「5年生大活躍!」

 今日は、5年生が卒業式の準備のため体育館にあるマットや跳び箱を片づけてくれました。床も掃除をして、椅子並べもしてくれました。今年は5、6年生の交流がなかなかできませんでしたが、6年生が縁の下の力持ちでいろいろな手伝いをしている姿をしっかり見ていたのでしょう。今日の5年生は、「来年は僕たちに任せてください」と言っているようでした。6年生からしっかりバトンを受けついています。

卒業まであと6日

 

3月9日(火)「体育館に在校生の気持ちが集まりました」

 4日に行った「6年生を送る会」の在校生からのプレゼントが体育館に並びました。6年間を振り返ってもらうために各学年が学習の思い出を作品にしました。先生方で装飾を行い、体育館には在校生のお祝いの気持ちがあふれています。6年生の保護者の皆様には卒業式でご覧いただければと思います。在校生の作品はねぎっこ写真館で紹介します。

卒業まであと7日

  

3月8日(月)「今日から全校短縮日課が始まりました」

 今日から全校短縮日課が始まりました。いよいよ年度末に向けてまとめの時期です。各教室では、持ち物の整理や、作品の整理が始まりました。持ち帰りましたらご家族で見ていただければと思います。今朝は雨が降っていたので傘をさしていましたが、私の傘を見て「何かかっこいい」と言ってくれた男の子が2人もいました。ねぎっ子との朝の交流は本当に楽しいです。

 さて、6年生の教室に最後の図工の作品が並んでいました。「ねぎぴよ」や「ねぎっこマン」が作品にたくさん登場していました。根木内小学校オリジナルキャラクターを大事にしていきたいと思います。

卒業まであと8日

  

3月5日(金)「頼もしい5年生」

 *昨日の様子もアップいたしました。是非ご覧ください。

 昨日の「6年生を送る会」を節目に5年生が最上級生を引き継ぎます。今日は早速5年学年室の掃除を行いました。仕分けしてゴミを捨てる子、机やいすを動かしている子、声をかけながらパーテーションを移動する子。どの子も「5年生に任せて!」という気持ちが伝わってくる姿でした・「先生、机は重ねてしまっていいですか?」とアイディアを出してくれる5年生もいました。今年の6年生の姿をちゃんと見て育った5年生です。6年生のみなさんお手本となる姿を5年に残してくれてありがとう。5年生生のみなさん、活躍を楽しみにしています。

卒業まであと9日

  

3月4日(木)「6年生を送る会」

 今日は、テレビ放送を使って「6年生を送る会」を行いました。各学年が取り組んでいる様子の写真や、6年生へのメッセージをパワーポイントにして各教室で見ました。6年生は「これ覚えてる!」「すごい!」「わー」と言葉を出しながら見入ってみました。下級生は6年生の一人ひとりのメッセージを見ながら「挨拶してくれるお兄ちゃんだ」「このお姉ちゃん知ってる」と言いながら見ていました。6年生は取り組みの様子をパワーポイントで見ながら下級生が一生懸命作ってくれた装飾なんだと感じることができたと思います。下級生は6年生一人ひとりの顔をしっかり見て、言葉を聞いておめでとうの気持ちが大きくなったと思います。体育館で全児童が集まって行うことはできませんでしたが、体育館では味わえない心の交流ができた集会となりました。とっても心が温かくなった時間でした。

 卒業まであと10日

  

3月3日(水)「1年生もセットアップしました」

 タブレットのセットアップを各学級で行っています。1年生も挑戦してみました。シフトキーを押しながらキーを押すのはなかなか大変でしたが、ログインできた時はほっとした顔をしていました。3年生の学年掲示板には「成長したこと」の木が植えられ、「二重跳びができるようになった」「計算が速くできるようになった」「自分の考えを発表できるようになった」など子どもたちの成長がたくさん咲いていました。今日から6年生は短縮日課いよいよ卒業のゴールが見え始めました。一日一日を大切に過ごしてください。

卒業まであと11日

 

 

3月2日(火)「授業風景」

 「卒業まであと12日。頑張ります!」と言って校門をくぐる6年生、「ランドセル開いてるよ」と声をかけると「あっ!大丈夫です。」と頭を下げる男の子、おちょこになった傘を直してあげると「すごい!ありがとうございます」とお礼を言ってくれる1年生。毎朝校門に立っていると明るい根木っ子、素敵な根木っ子、かわいい根木っ子に出会えます。とても幸せな朝の時間です。今日は授業風景をご紹介します。4年生は図形の展開図の学習です。頭の中で展開図をイメージし、書いて、切って、組み立てて…。試行錯誤しながら取り組んでいました。3年生はリコーダーの学習です。緊急事態宣言を受け、今音楽の授業は歌うこと、楽器を演奏することができません。そこで「運指」の練習をしていつでも演奏できる準備をしています。5年生は英語の学習です。4桁の数字を英語で聞き取り数字にし、そこから語呂合わせで言葉を考えます。「Eight thousand Three hundred Forty one」→「8341」→「やさしい」楽しみながら学習しています。

 卒業まであと12日

 

 

 

3月1日(月)「タブレットを起動してみました」

 先週ご紹介したタブレットを6年生が起動させてみました。一人ひとり違うパスワードを入力し、自分だけのパスワードを新たに入力しなければなりません。「5回やってもダメ!」と言っている児童もいました。これから全学年でタブレットを起動させ、パスワードを設定する作業を行います。低学年は教員が複数入ってサポートしますが、うまくできるか心配です。

卒業まであと13日