5月13日(水)学区たんけん②緑・ピンク・水色コース

 さわやかな初夏の風吹く中、学校の北東側を歩いてきました。本当に気持ちのいい季節です。しかし、バス通りは道が狭く、車通りが激しいので、子どもたちの安全が心配です。とはいえ、この道路から一本入ると奥は結構広くなっていて、住宅がびっしり。ここからも、多くの子どもたちが通ってきているのですね。

 また、学区には国道6号線に、JR線、千葉大学園芸学部や、戸定ヶ丘歴史公園、坂川やレンガ橋、さらに松戸神社もすぐ近くあり、今と昔がうまく融合したとても素敵な町だなと感じました。こちら側もまた、2年生の町たんけんや3年生の学区たんけんでは、調べがいのある町並みです。

 しかし、商店がとても少ないと感じました。近くには、郵便局前と、外環入り口近くのセブンイレブンしか見つけることはできませんでした。松戸駅が(中途半端に)近い分、みなさん駅近くまで買い物に行くのですね。商店の学習には、やや苦労しそうです( ノД`)

 この魅力的な南部の町を、多くの子どもたちが元気に登下校したり、遊んだりする姿を、一日も早く見たいものです。おそらく、もう少しで緊急事態宣言が解除されることと思います。そして少しずつ、登校(分散?)が始まることと思いますが、それでも3密禁止生活はかわりません。新しい生活様式に慣れる必要がありそうですね。