9月11日(水)、2学期最初の読み語りがありました。子どもたちは、読み語りが大好きです。「今日のお話は何だろう?」とワクワクしながら聞いています。『読書する人だけがたどりつける場所』(齋藤孝 著:SB新書)に「自分一人の体験には限界がありますが読書で疑似体験することもできます。読書によって人生観、人間観を深め、想像力を豊かにし、人格を大きくしていくことができるのです」とあります。ぜひ、子どもたちが積極的に読書に取り組んでほしいと思います。