6月10日(月)、今日は「時の記念日」です。日本初の時計が鐘を打った日が6月10日であることからこの日となったそうです。時間を守るということは、昔からとても大切なことでした。児童たちにも、時計を見て、自分から行動できるようになってほしいと思います。週初めの朝から雨が降り続いていていましたが、子どもたちは元気に登校しました。授業においても、それぞれの学年やクラスで、落ち着いて学習に取り組む子どもたちの姿が見られました。