2月12日(火)、3連休明けでしたが、子どもたちは元気に登校しました。2年生では「おなか元気教室」が行われました。食べたものが胃や小腸、大腸を経てウンチになるまでをわかりやすく教えていただきました。子どもたちは、小腸が6m程度、大腸が1.5m程度もあることや、体の中に良い菌が100兆もあることにびっくりしていました。早寝・早起き・朝ごはん・朝ウンチが健康につながることが、よくわかったようです。最後に認定証と乳酸菌飲料をいただいて、子どもたちは大満足でした。