4月8日(木)明日は入学式

 今年度は、4月に新一年生をお迎えすることができ、とてもうれしく思っています。そして、昨年度全校児童で一年生を迎えることができたので、今年もそうします。というのも、まだまだ感染が収まっていない状況ですので、全保護者と全児童を同時に教室に入れることは避けたいと考えます。とはいえ、1年生だけで教室に入れることは不安なので、6年生にお手伝いをいただきます。登校したらすぐに、1年生は6年生と一緒に教室へ、保護者は体育館に移動していただきます。

 そして在校生は、式が始まるまでは普通に授業を受けます。そして入学式が始まったら、Teamsを活用したオンラインでの中継を各教室で見ながら、1年生の入学をお祝いします。6年生には、生中継でお祝いのメッセージを届けてもらいます。入学式の時間は、実質20分程度ですので、そのほかの時間は学習時間となります。

 コロナ禍の1年間を経験して、学校行事の在り方も大きく変わりました。コロナに限らず、いつまた大きな災害や感染症に見舞われるかはまったくの未知です。しかし、どんなことがあろうと、子どもたちの学びを止めてはならないとうことだけはわかりました。できることを、できる形で実施していきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 6年生が一生懸命前日準備をしてくれました。すっかり最高学年になった6年生。素晴らしい活躍です。