7月5日(水)10時15分頃、全国瞬時警報システム(Jアラート)を活用したワンポイント避難訓練が行われました。「落ちてこない、倒れてこない、移動してこない」場所を探して一次避難(その場で避難)をしました。教室で学習していた児童は机の下に避難し、廊下で絵の具のバケツに水をくんでいた児童はその場で頭を抱えてかがむことができました。一年生にとっては初めてのワンポイント避難訓練でしたが、静かに取り組むことができていました。