六実小学校では,今年度「むつみっ子」をテーマに教育実践を積み上げてきました。「むつみっ子」の姿を,地域や保護者の皆様に,学校行事などできっとみていただけたと思います。それ以外に,授業参観や日常のノートなどから一生懸命勉強している姿を感じ取っていただけると嬉しいです。本校では,今年度算数の習熟度別学習や一部教科担任制を入れて学力向上を目指しました。また,図書室はいつでも開放し,自由に本を読み年間100冊の読書に学校全体で取り組みました。
 このような本校の取り組みは,保護者や地域の皆様のご協力のおかげです。また,来年度も引き続き,ご支援いただきますようお願いします。

 さて,3月2日の午後より,新型コロナウイルス感染予防のため,学年末休業まで臨時休校となります。この後,卒業式や修了式までを含め教育活動がどのような影響を受けるのか予測が難しい状況です。六実小学校は,子どもたちの健康を第一に考え教育活動を実施していきます。また,様々な困難な状況になったときでも,今年度本校を巣立つ6年生を,温かい励ましによって卒業させたいと考えます。このような時だからこそ,地域のみなさん・保護者のみなさんと協力し子どもたちのためにがんばれる六実小学校でありたいと思います。