生活科は、身近な社会や自然とのかかわりから生活を考え、生活に必要な習慣・技能を身につけるための教科です。現在、1年生はアサガオを、2年生は野菜を育てています。毎朝、子どもたちは登校後に水やりを行っています。アサガオも大きく生長してきました。また、ナスやピーマン、ミニトマトも写真のように収穫できるほど大きくなってきました。毎日、コツコツと水やりを続けることの大切さを生活科の学習を通して学んでいます。

1年生の水やり 2年生の水やり
ナス ピーマン ミニトマト