3年生の総合的な学習の時間(総合学習)では、梨の栽培について学習します。今日は、近隣の梨農園の方を講師(子どもたちは「師匠」と呼んでいましたが…)としてお迎えし、梨栽培の1年間の流れや梨の種類等の説明を受けました。とても丁寧でわかりやすく、子どもたちも聞き入っていました。そして、大切な「交配」作業を子どもたちの手で行いました。今から、梨の収穫が待ち遠しいです。

【梨栽培の説明と交配作業】

●子どもたちの話を聞く姿勢は大変立派でした。わからないことがあれば、積極的に質問をする場面も見慣れました。そして、交配作業。めしべに花粉をつけました。

【梨栽培の1年間の流れ】

●教室の後ろには、さっそく、説明で使用された資料が掲示されていました。