言語活用科とは、松戸市が文部科学省から「教育課程特例校」の指定を受け、新設した教科です。教育課程特例校とは、文部科学大臣が認可する「特別の教育課程を編成して教育を実施することができる学校」です。

 

実施予定時数 年間35時間(英語分野25時間 日本語分野10時間)

 

詳細については下記のファイルをご覧ください。

R4教育課程特例校の実施.pdf [379KB pdfファイル]