昨日にひきつづき気温の上昇がとまりません。外はもちろん校舎内でも熱気がたまっていてとても苦しい気候状態です。

そんな中ですが、生徒たちは毎日六中に足を運んでそれぞれの活動に精を出しています。

 管弦楽部の生徒たちは連日、しっかりと自分の演奏の課題を見つめて練習を繰り返しています。

あいている教室を利用して、エアコンの効いた環境で集中して取り組めているようです。今後の皆さんの活動に期待ですね!