各学年の活動。

 月に一回程度、「放課後学びの時間」を設定し、補充的な学習に充てています。普段授業で聞けない質問をしたり、個別に指導を受けたりしています。