本日、東京オリンピック・パラリンピック大会に向けた松戸市の取り組みの一環として、英語部と美術部が松戸市の「ボランティアガイド育成事業」の英語講座を受講しました。英語での挨拶、外国人とのマナー、コミュニケーションを学びました。この講座は、全3回で次回は11月29日に実施します。また、来年1月13日に開催される七草マラソン大会では、美術部が作ったルーマニアと松戸市の応援旗を沿道の応援に駆けつけた方々に配布する予定です。