校長 小澤 英明 

新型コロナウイルス感染症対策 スローガン

一人一人の心がけが"自分・友達・家族"を守る

     

8月1日(土)  1学期が無事終了しました ありがとうございました

 蝉の声が急に聞こえるようになり、夏を感じさせる一日となりました。

 分散登校から始まり、徐々に普段の学校生活に近づきつつあります。制限ばかりの今学期の学校生活でしたが、生徒たちは精一杯頑張ったと思います。終業の会での放送内容を一部抜粋してお知らせします。

 来学期もどうぞよろしくお願いいたします。

・・・・感心したことは四つあります。

 1つ目、朝の読書に取り組む態度です。1学期を通して、落ち着いた時間を過ごすことができました。特に3年生の取り組みが良いのが三中の良さであると思います。

 二つ目、生徒会や、学年の取り組み、委員会の取り組み、部活動の取り組み、これら組織としての取り組みが大変良くできていることです。これは各リーダーの意識が高く、学年や学校全体を読み見て、よく考えて行動していることの表れだと思います。

 三つ目、あいさつがよくできることです。朝、校門で多くの人が、特に3年生が心のこもった挨拶をしてくれています。

 四つ目、これは昨日とおとといのことで、部活動報告の発表の後、多くの学級から心のこもった大きな拍手が聞こえてきたことです。気持ちがほっこりしました。とても、いいなと思いました。あいさつも同じで、受ける側は、仕方なくやっているものかどうかすぐにはわかります。あいさつにしても、拍手にしても、心がこもっているかどうかです。学校の中だけできても意味がありません。身に付けたことが、普段の生活の中だけでなく、地域の方やお世話になっている方に対して自然にできる生徒であってほしいと願います。(一部抜粋)

 

7月31日(金)          部活動活動報告  三中生の良さ

 給食中の全校放送で、昨日と今日の二日にわたり、各部活動の部長からの活動報告がありました。今学期の活動の様子や、運動部は先週実施された3年生最後大会の結果や思いを発表。

 発表が終わった後、各クラスの大きな拍手の音が校長室まで聞こえました。その音は、言われたから拍手をした音ではなく、心のこもった温かさを感じる音でした。三中生の良さをまた一つ見つけました。

 明日は終業の会。今学期も残りあと1日です。

3年生中央委員長の話 臨機応変な行動を評価今後は進路決定に向けた生活を

昨日の学年レクのとびっきりの笑顔から一転、真剣な表情でよく話を聞いています

各委員長からの話

自分たちの学校生活の分析がよくできています

1年生 図書室利用の様子

飛沫飛散防止のためのつい立ては集中力を高めるようです

 

7月30日(木) 3年生「学年レク体育大会」を実施・緊急地震速報を受けて校庭へ避難

 5校時、3年生は体育祭に代わる行事として「学年レク体育大会」を実施。体育委員会を中心に、生徒たちが主体的に考えて企画しました。今回は大玉運びと全員リレーの二種目です。今後も続けて実施し、最終的には総合優勝を決めるようです。どうしても密になってしまう場面があったため、終了後の手洗いうがいの指示がありました。

 今朝、9時40分頃、緊急地震速報を受け、本校では一次避難後、大きな揺れが来ないうちにと、二次避難を行い全校生徒を校庭に避難させました。放送で避難を指示した後、全員が5分もかからず避難が完了。今年度避難訓練を実施していませんが、整然と避難できました。今回は事前に知らせてある訓練ではなく、本番としての実施でした。

 終了後、校庭への避難指示は適切だったのか、その他の課題も浮き彫りになりました。反省を生かし、命を守る行動につなげたいと思います。 

開会式 体育委員のメンバー

大玉運び  ブルーシートに大玉を包んで

運びます

包めずに落下・・・

全員リレー

順位がめまぐるしく変わります

大玉運び優勝1組

全員リレー優勝4組

閉会式 

総合ポイント 1組30pt 2組15pt

       3組30pt  4組30pt     

二次避難の様子 話し声もなく整然と避難できました

 

 7月29日(水)   危険個所が一つ減りました!

 朝、校門付近で登校状況を見ていると、これまでに生徒が車と接触しそうなヒヤリ、ハッとする場面を4,5回目にしました。

 正門前の道路は、坂の上からスピードを出したまま通過していく車が結構な台数あります。加えて、路側帯は一人やっと通れる程度の狭さであるため、生徒がどうしてもはみ出してしまいます。特に、写真にある校門すぐ横の電柱付近には、道路標識と看板もあるために、生徒はそれを避けて道路に大きくはみ出してしまいます。

 そこで、3週間ほど前、『松戸市道路維持課』に撤去依頼をしたところ、すぐに看板をシートに替え、昨日、道路標識の移設と撤去をしていただきました。今朝、生徒たちは道路にはみ出さずに通行できていました。市の迅速な対応に感謝、感謝です。

 1件の重大事故の背後には、29件の軽微な事故が隠れており、さらにその背後には事故寸前だった300件のヒヤリハット(ヒヤリとしたりハッとしたりする危険な状態)が隠れていると言われます。

 ここに限らず、通学路には多くの危険な場所があると思います。今後、生徒に主体的に考えさせる安全指導と安全の環境整備を行ってまいります。お気づきの点がありましたらお知らせください。

以前はこのように標識・看板が通せんぼ

撤去後は生徒がここをスムーズに通れます

以前はこのように標識のポールに看板が取り付けられていました

標識のポールを撤去。看板をシートにして電柱に、通学路の標識も電柱に取り付けました

 

7月27日(月)     頑張った3年生 感動をありがとう

 この4連休で多くの3年生最後の大会が開催されました。この後、剣道部が2日(日)、陸上部が8日(土)の開催予定です。

 各競技、一生懸命のプレーをたくさん見ることができました。勝ち負けは当然ながら、納得のプレーができたかどうかもそれぞれだと思います。満足感、充実感、達成感だけでなく、悔しさや心残りもあって当然です。さまざまな思いを胸に、次のステップに生かすことを願っています。大会の様子は、この後、各部の「活動報告」に掲出する準備を進めています。

 5校時、2年生は学年集会で1学期のまとめを行いました。2学期は学校の中心なる自覚を持つことを期待します。 

中央委員のメンバー

1組

2組

3組

4組

5組

 

中央副委員長

間隔をとって整列

 

7月22日(水)   最後の大会 頑張れ3年生!! 

           連休中における連絡先について

 いよいよ明日から運動部活動の3年生最後の大会が開催されます。天候が気になりますが、これまで仲間と共に培ってきた力を十分に発揮してほしいと思います。

 例年のように壮行会でユニフォーム姿の3年生を全校生徒で激励することはできませんが、フロアーにはってあるメッセージを勇気に変えてプレーすることを願っています。

 保護者の皆様の応援は叶いませんが、心からの応援をお願いします。 

連休中における連絡先について

 連休中に生徒本人およびご家族の方が、新型コロナウイルス感染症への感染が判明した場合、濃厚接触者に特定された場合、ご家族がPCR検査を受けられる場合など、気になる点が生じた場合は、070-2483-8585(教頭が対応)にご連絡ください。

 ※6月26日付、「生徒または教職員に感染者が確認された場合の対応について」を参照ください。(トップページ:「お便り」→「配付物」)

 

7月21日(火)  今日の授業の様子  繰り返しのお願い

  今日の授業の様子です。

 2年生技術科は、「ダイナモワイヤレスラジオ」の制作。今日はハンダごてで、ハンダ付けのあとテスターで確認をしていました。2年生家庭科は、食品についてで「生鮮食品の特徴を知ろう」が学習課題です。身近な生活に関連させながら授業展開。野菜の「旬」についても多くの生徒が知っていました。1年生音楽は、「グランピングラプソディ」。男子が手でリズムをとり、女子が小さなキーボードの練習です。これも歌の指導ができないことの工夫で、鍵盤ハーモニカは飛沫の恐れがあるため小さなキーボードを使っています。     

2年技術科 ダイナモワイヤレスラジオの制作

基盤をハンダ付け

木工室だけでなく金工室もシートをはっています

このラジオはブルートゥース対応です

2年家庭科 知識を実生活に生かせるかが問われます

 

ゆり 用務員の斉藤さんが学校中の花を育てています

1年音楽 女子はキーボード 使用後はすぐに消毒 男子は手でリズム 楽しそうに練習していました

  ◆繰り返しのお願い◆

  ご存じのとおり、全国的に新型コロナウイルス感染者が増加の一途を辿っています。こうなると誰が感染してもおかしくない状況です。学校でできることは、万が一感染者が出た場合でもクラスター化させないことです。そのためには、職員も含め、家庭内でかぜの症状がある人がいる場合、最悪の事態を考えて登校しない、させないことが必要です。そして、連絡をいただければ早い段階での対応ができます。また、何よりも基本中の基本であるウイルスを体内に入れないための「うがい手洗いの励行」です。

 繰り返しになりますが、“一人一人の心がけ„「迷わずに休む」「連絡を密にする」「うがい手洗いを励行する」の対応をお願いいたします。

    

7月20日(月)  生徒総会・食器による給食開始

 5校時、放送による生徒総会を行いました。スローガンは「礎」、基礎を固めてよりよい三中にしようという思いが込められています。生徒会本部役員のみなさんは、短期間で方針決定から議案書の作成、朝早く登校しての議案書印刷、質問に対する答弁資料と大変であったと思います。活動はこれからですので、生徒一人一人が具体的な行動に移すことを願っています。

 食器による給食がスタート。初めての方法なので調理員さんたちも大忙しでした。しかし、予想以上にスムーズに配食をすることができました。

放送室で生徒総会を終えて

終わってほっと一息ですが、活動はこれから

「議案書」短時間でよくつくりあげました

「礎」基礎を固めて行動に

「いじめ防止標語」を班で検討

学級で代表作を決め全校で優秀作を検討します

ハンバーグ シシャモのチーズフライ カレーポテト 食パンはふわふわ

調理員さんはフェイスシールドをして配食 かなり暑いと思います・・・

 

7月18日(土)  20日(月)からの給食

 20日(月)より、給食はお弁当形式から食器による提供に替わります。短時間で配膳するために汁物は提供できませんが、ごはんの大盛、小盛などができます。また、温かいものは温かいうちに提供できるようにもなります。しばらくは箸、スプーンは各自持参を継続し、ランチクロスは必要なくなります。残念ながら会話しながらの食事はまだできません。(詳細は16日の『配付物』「給食だより特別号」をご覧ください。)

 栄養教諭や調理員のみなさんは、季節柄、食中毒防止に最大限の注意を払ってきました。さらに感染症対策を講じながらの給食提供となります。感謝の気持ちを持ち、ソーシャルディスタンスの意識をさらに高めて移動・片付けをお願いします。

 1年生は事前に移動の仕方などのシミュレーションを行いました。

混雑緩和のため、3列で配食します

小学校よりやや大きなトレーです

 

 

7月17日(金)     頑張れ2年生!学校の次期リーダーとして!! 

 6校時、2年生は学年集会を行いました。各委員長の紹介と各委員会から学校生活についての呼びかけがありました。来週20日(月)には生徒総会があり、10月の後期からは、2年生がいよいよ学校の中心となります。生徒一人一人が主体的な判断のもとに行動ができるよう意識を持って生活することを期待します。

 明日は土曜日授業です。翌19日(日)には、3年生を中心に練習試合を予定している部活動もあります。23日(木)からは最後の大会もあり、とてもハードな1週間になります。健康管理には留意してください。 

    前期の各委員会委員長たち

中央委員長は「あいさつ」の大切さの呼びかけ

7月16日(木)

 朝は気温が低かったものの、午後はだんだんと気温が上がってきました。昨日は保護者会ありがとうございました。

  今日も1年生は欠席者が多めでした。今週は土曜授業もありますので、来週の状況が心配です。繰り返しになりますが、体調管理にご留意ください。無理をしないことも「新しい生活様式」の一つであると思います。

3年生 美術 「宇宙人がやってきた!」

紙粘土に絵の具で色鮮やかに着色 宇宙人をイメージして作成 完成間近でした。

3年生理科 「遺伝子」の学習

グループで「クローン」「品種改良」「ゾンビ遺伝子」などについて調べて発表

授業で得た知識を今後の生活に生かすことができれば

1年生英語 発音の学習のあとに、外国の食文化について。興味津々

 

7月15日(水)  保護者会・授業の様子

 今日は保護者会、3年生進路保護者会を開催しました。ご参加ありがとうございました。参加いただけなかった場合は、資料の内容をご確認いただき、不明な点はお問合せください。各教室で放送による保護者会となりましたが、学級懇談会では学級の様子もご理解いただけたかと思います。

 3年生は公立高校の入試制度が変わり、前期・後期制から1回の学力検査の実施となり、不安に思われているかと思います。今日の説明や資料だけではわからないことも出てくると思いますので、担任と相談を重ね、生徒の主体的な進路決定に向けてご支援ください。(保護者会の様子は「7月の様子」をご覧ください)

 今日も3年生女子の創作ダンスの発表の様子です。男子同様、3年生は司会者が上手に発表会を進行させ、とてもいい雰囲気の中で行っていました。

 

 

  7月14日(火)  今日の授業の様子

 昨日とは一転、今日は蒸し暑い陽気です。1年生は体調を崩している生徒が増えてきました。この気候に加えて授業や部活動の疲れが出ているようです。体調管理に留意してください。

 体育の授業は、全学年男女ともに創作ダンスの発表会を行っています。各グループは選曲、動き、踊る位置などよく工夫をしています。特に3年生は、リーダーを中心にまとまりがよく、発表の進行も生徒が中心になって進めていました。また、見ている側も発表者を励ます声掛けが多くあり、微笑ましくクラスとしての強いまとまりを感じました。

 明日は全校保護者会、進路保護者会です。よろしくお願いします。

      2年生 女子体育 

         決めポーズ

 

         決めポーズ

      3年生 男子体育

   ダンスを見て評価カードに記入

 「2度目のサビで本気を出す!」とアピール

     男子もなかなかいい動き

 司会が発表会を上手に進めていました

  グループやクラスのまとまりが随所に

  1年生 技術科 木材で時計を作成  

「アイデアクロック」の構想図を描いていました

 

7月13日(月)

 朝から肌寒いくらいの気温で過ごしやすい一日でした。登校時間も全体的に早めです。

  先週末には多くの部活動で部活動保護者会を行いました。ご参加ありがとうございました。今週は15日(水)に全体の保護者会と3年生進路保護者会、土曜日授業がありますのでよろしくお願いします。

 今日の授業の様子です。各教科ICTを活用したり、ワークシートやプリントを活用したりしています。工夫をしながら現時点ではスタートダッシュをしているような状況です。家庭学習で予習を宿題にして、授業で確認しながら深めていく「新しい学習スタイル」の授業も取り入れています。

 プリントはノートに貼りやすいように切って配付するなど工夫をしています。 

 3年生英語 ティームティーチング(TT)

 二人の先生が担当 一人一人にきめ細かく対応できます

 3年生数学 平方根の学習 数学も一部TTで実施

 もう一人の教師がマルつけをしたり、アドバイスをしたり

3年生社会 

 

 

歴史 「日本恐慌」で政府はどのような政策をとるべきか、自分の考えを理由を示して考えさせています 「知識の獲得」だではなく、「思考力」も求めます。

きっと今の国や都道府県のコロナ対策に重ね合わせて考えていると思います。

1年生社会 気候帯の学習 学習課題「暑い地域ではどのような生活をしているのだろうか?」

 

ノートに貼りやすくプリントをカット ノートをきれいにとてもよくまとめています

  

7月9日(木)   頑張れ!生徒会総務!

 7月20日(木)の生徒総会に向け、生徒会本部役員を中心に準備を進めています。本部役員は早めに登校し、アンケートの集計や総会資料の印刷。

 昼休みには中央委員会を開いて議案書の読み合わせの手順を説明。並行して生徒会室で議案書の準備。9月下旬には生徒会役員選挙を控え、3年生の役員にとっては最後の大仕事です。生徒一人一人が自分たちの生活をよりよくするために、主体的に考える機会となることを期待します。

 生徒会室でアンケート集計 議案書準備

 

 

 総会資料22ページのため印刷も大変

朝から印刷機もフル稼働 

 昼休みの中央委員会

 議案書読み合わせの手順

 

昼休みも議案書準備

JAS活動 J・・・時間 A・・・挨拶 S・・・掃除

 

7月8日(水)    2年生道徳の授業

6時間目、2年生の道徳の授業の様子です。2年生も学年職員全員で道徳の授業を行っています。

 1組は「安全につながる日常の大切さ」。東日本大震災で津波から全員が無事に避難した中学校の実話をもとに、的確な判断には何が必要かを考えていました。2組は落語家柳家金語楼さんが、高熱をおして老人ホームの慰問を行った気持ちについてです。3組は「許さない心」。祭りで中学生がたばこを吸う場面。きまりを守らない行動に遭遇した時、自分だったらどうするか、考えていました。4組は「心に寄り添う」とはどのようなことか。相手の立場、目線になってとはどういうことか。役割演技をして、どう感じたかを体感。5組は「誰のために働く」。働くことの意味を考えました。

1組 「安全につながる日常の大切さ」

九州の大雨のような状況に遭遇したらどうするか・・・

避難ルート確認 フルカイテン 冷静沈着 状況判断  深呼吸 冷静  

2組 「金語楼さんにこと」

「責任 信頼 信念」などが出ていました

3組 「許さない心」

「注意したくてもできない」と葛藤がありました

4組 「心に寄り添う」

男女で上から目線の時と目線を合わせた時の感じ方の違いを「役割演技」で実感

「心に寄り添う」ワークシート

5組 「誰のために働く」

働くことの意味を考えました

 7月7日(火)

 今日は七夕。今は一日一日の授業が精一杯で、学校に七夕の雰囲気は残念ながらありません。今夜、星空も期待できませんが、ご家庭で話題にして季節を感じていただきたいと思います。

 現在行っている授業の様子です。「7月の様子」でも各教科の授業の様子をお伝えしていますので、併せてご覧ください。

 年生の理科の授業  「説明」の場面

「今、何をしているのか」授業の流れを明確にしています 

 3年生音楽 この時は男子はシェーカーの練習

 女子はギター とても集中していました

 1年生技術科  

 対面になってしまうため、ビニールを切り、自分たちでパーテーションを作りました

 

 年生家庭科 

 TPOをふまえた自分らしいコーディネートを考えて発表

 

 2年生理科 

 「背骨のない動物の仲間分け」をグループでタブレットを使って調べ学習

 3年生体育  タブレットの動画を見ながら練習

 創作ダンス発表に向け、リーダー中心にグループ練習

 

男子も積極的に取り組んでいます  

 7月6日(月) ◆図書室の様子  読書の充実を!!◆

 今日から図書委員会の活動として、昼休みと放課後の本の貸し出し・返却が始まりました。

  本校の図書室の整備の状況は、中学校では市内でトップレベルだと思います。図書担当の職員、松戸市の学校図書館司書の努力に加え、図書委員会の生徒たちの工夫も随所に見られます。「本の紹介コーナー」もとても見やすく、「読みたいな」と興味を持たせる内容になっています。

 初日であることから利用者はあまり多くありませんでしたが、早速、本を読んだり、借りたりしている生徒もいました。朝読書の時間が設定されているので、より多くの生徒が図書室を利用し、読書に親しむ生徒が増えることを期待します。

  

どの棚もよく整理されています

本の紹介POPがすばらしい 飾り方も工夫されています

バーコードをスキャンして貸し出し・返却

新着図書のコーナー

文庫本の回転式の書架 とても見やすいです

図書委員会のメンバー  貸し出しの様子

 

 

 対面にならないためのパーティション 松戸市から配付されました

 イラスト入りで興味をひきます

 貸し出し・返却カウンター

 7月4日(土)    1年生「入学の集い」 

 土曜日授業、1年生の「入学の集い」を行いました。強い雨を予想していましたが、集いが終了する頃には雨もあがり、空も明るくなりました。1年生は、話を聞く態度、動作などとても立派でした。その後の授業も普段と変わらず集中して取り組んでいました。1年生の保護者の皆様、ご参加ありがとうございました。(「入学の集い」の写真は「7月の様子」をご覧ください)

 1年生に限らず、週6日間の授業は誰にとっても初めての体験です。部活動がある人もいると思いますが、週末リフレッシュをして月曜日に備えましょう!!

2年生 美術の授業

下絵を描いて・・・

石膏板に写して・・・ 彫っていきます

細かな作業 時間がかかりそうです

7月2日(木) 3年生 道徳の授業の様子

 5時間目、3年生の道徳の授業の様子です。学年職員全員で事前に授業案を作って授業を行っています。

  4クラスを短時間ながら見てまわったところ、他の人と違う考え方を知ることができた場面や、自分の考えを先に述べて、理由をそのあとに述べる場面を見ることができました。道徳の授業の中はもちろんのこと、世の中で今起きているさまざまな出来事に対しても、自分の考えを持ち、考え方を深めることによって、道徳的な判断力や心情を身に付けてほしいと思います。

 チキンの照り焼きバーガー ししゃも 今日のパンもふわふわでした

       写真部コンテスト 投票をお願いします

 7月1日(水)      がんばれ!代表委員会!!

 今日から7月です。風が強く、朝の段階で雨は降っていませんが、この後強い雨が続きそうです。

 昨日の放課後、代表委員会を行いました。生徒会の本部役員を中心に、各学級の代表委員(中央委員)と委員会委員長、各部の部長が集まり、7月の目標や今後の活動計画、7月20日の放送での生徒総会などが議題でした。

 活動は制限もありますが、生徒主体の活動が動き出しました。それぞれの役割、なすべきことを自覚して主体的な活動を期待します。

6月30日(火)

 1年生の部活動も本入部となり、各活動場所で部活動に取り組んでいます。「これまでどおり」とはいきませんが、「主体的な考えのもと」に行動し、活動を充実させていってほしいと思います。

 理科室での実験も注意を払いながら始まりました。対面での活動はできるだけ話をせず、換気、机、器具の消毒をしたうえで行っています。授業は石鹸で手洗いをして終了です。

   授業後の石鹸をつけての手洗い

 

      バレーボール部

          卓球部 

            野球部

           陸上部

   ソフトボール部   卒業写真撮影

      吹奏楽部

   美術部 3年生がしっかりと説明

    写真部 ポスターづくり

    吹奏楽部 間隔をとって

 

6月29日(月)  

 今週は、土曜日授業、1年生の「入学の集い」があるため、長い一週間になりそうです。松戸市のガイドラインにより、徐々にできることが増えてきています。とはいえ、感染のリスクがなくなったわけではありません。先週の全校放送で「手洗いうがいについては、言われたからやるのではなく、一人一人が主体的な考えのもとに実施を」と話しました。ご家庭でも引き続き話題にしていただきたいと思います。

 2年生の音楽は、紙コップやプラスチックコップを使い、リズムは変えずに、自分の体や机を使って表現する授業です。早く合唱を思い切り大きな声で歌えるようになってほしいものです。

  

6月26日(金)  頑張れ!!3年生

 3年生は今年度1回目の到達度テストです。緊張した雰囲気の中、問題に取り組んでいました。これまで学習してきたことがどれくらい理解できているか、活用できるかを知ることができます。進路決定に向けて頑張れ3年生!

 LATのリチャード デイビット ホワイトヘッド先生が、今回は2年生を中心にAll Englishで授業を行っています。映像を使いながらの楽しい授業です。

 「新型コロナウイルス感染症の陽性者が出た場合の対応について」、市教委と学校からお知らせを配付しました。また、ホームページにも「配付物」に掲出してあります。在校中に陽性者が確認された場合は、「引き取り」となりますので確認をお願いします。また、休日連絡用の電話番号を記載してあります。070-2483-8585

 これまでの通知の繰り返しになりますが、生徒だけでなく同居されているご家族の方に、風邪の症状や発熱があった場合も、登校を控えるようにしてください。

 リチャード デイビット ホワイトヘッド先生 イギリス出身です

 グループの話し合いも距離をとって     

6月25日(木) 1年生 学年としてのスタート

 朝のスタートは朝読書の静かな雰囲気でスタートします。3年生も全員が落ち着いて読書をしている姿に感心します。誰もが「何でもいいから読む」から「自分にとって必要なものを読む」にグレードアップしてほしいと思います。

 5時間目は1年生の初めての学年集会。中央委員の決意と学級目標の紹介、生活面・学習面についての話がありました。中央委員やリーダーを中心に、学年としてのまとまりが強まることを期待します。

 帰りの会の全校放送で、総体予選に替わる大会の実施の決定について話をしました。実施期日、会場、方法等の詳細は、顧問を通して今後お伝えします。これまで通りの大会とはなりませんが、3年生が次の目標である進路決定に向かうことのできる機会となることを期待します。詳細は今日配付したお知らせをご覧ください。

 朝読書の時間 静かな時間が流れます 

 朝、中央委員打ち合わせ 緊張しています 

  

                           とてもやわらかくおしいパンでした      

5月24日(水) 授業の工夫 「新しい学習スタイル」③

 今日も時間の経過とともにだんだんと蒸し暑くなってきました。日に日に熱中症の危険性が増しています。こまめな水分補給を自己管理でできるようにしてほしいです。

 音楽の授業は、現時点では歌うことなどができません。そこで、各学年ペットボトルなどの容器に小石のようなものを入れた「シェーカー」を用意してもらい、リズムに合わせて音を出す授業を実施しています。止めたり、手首を使ったりすることで音が変わってきます。学年の目標によって次の学習につなげていきます。

 

鶏肉のから揚げ

春巻き

冷凍パイン

 

 

 

6月23日(火) 2年生 中堅学年としての自覚

 雨の肌寒い朝でしたが、徐々に気温が上がってきました。学校内の様子を見てまわっていると、教室内の掲示物も徐々に充実してきたと感じます。やっと生徒会活動や委員会活動など、生徒主体の活動が動き出しています。昨日の「6月の様子」でも紹介しましたが、2年生が体育館で一人一人の間隔をあけての学年集会を行いました。中央委員会の運営で各クラスの学級目標を発表。発表者の態度、聞く側の態度も中堅学年としての自覚が感じられました。がんばれ!2年生!!

 6月22日(月) ◆授業の工夫 「新しい学習スタイル」②◆

 梅雨の朝、今日から登校時間が5分早まりました。遅れる生徒もなく、スムーズな一日のスタートでした。土日で休養が十分にとれたのか、先週末の疲れた表情はほとんどありませんでした。

 県外の移動も解禁となり、社会全体がこれまでの生活に戻りつつある雰囲気があります。しかし、感染予防と感染拡大防止の取組は継続していかなければなりません。

 1年生の技術科の授業では、桜の角材をナイフで削り、「箸」を作成しています。生徒はナイフで物を削った経験がないようなので、見ている方がひやひやしました。

 技術科で「箸」の機能や伝統・文化について学習し、さらに美術科でデザイン等について学習する計画を立てています。違う教科をつないだ(教科横断的)な学びであり、「新しい学習スタイル」でもあります。

                        1年生体育 創作ダンスの曲をインターネットで探しています

 

 

ナイフで木を削ります

「おっとっと」

 見ている方が冷や汗

危険を感じて、「安全」を身に付けてほしい

 

 

 

                                                                                                                                                豚カツとワカサギのフリッター              校庭も水びだし

 

6月19日(金) ◆授業の工夫 「新しい学習スタイル」◆

 5時間の全校登校の1週間が終わりました。来週からは6時間授業です。登校時間を5分早め(8:30⇒8:25)、時程を変更いたします。給食の時間、手洗いうがいの時間など、必要なところに時間がかけられるように、しばらくの間は時程を固定せずに、試行錯誤を重ねてまいります。

 体育の授業では、年間計画を工夫したうえで入れ替え、男女ともにダンスに取り組んでいます。プロジェクターで映し出された映像を見ながら、trfの「サバイバルダンス」の曲にあわせ、楽しそうに体を動かしています。(きっと保護者の皆様の時代の曲だと思います・・・)

 どの教科についても、年間計画を見直しながら「新しい学習スタイル」の確立を目指しているところです。

   

6月17日(水)  本日、新たなお知らせがあります

 全校登校3日目。朝、校門での生徒たちの表情は、かなり疲れているように見えました。この暑さの中のマスクを付けての生活、5時間の授業、短時間ながら放課後の運動、他にも多くの要因が考えられます。1年生はもちろんですが、「新しい生活様式」に慣れるまでには、まだある程度の時間が必要です。発熱、風邪等の症状が出た場合(ご家族の方も含めて)は、お知らせしてありますとおり、欠席とはなりませんので、あれっ」と思った段階で休ませてください。体力が落ちてくるとさらに熱中症も心配です。

 本日、文書ならびにHPで、「一斉登校後の教育活動について」の市教委と本校の文書を出しました。7月4日(土)実施の1年生の「入学の集い」、体調不良時の対応、土曜授業、夏季休業期間、冬季休業期間についてのお知らせです。トップページをご覧ください。

 この他にも、まだ行事等で未確定なものが沢山あり、ご心配をおかけしていますが、状況を判断のうえ、お知らせしますのでご理解いただきたいと思います。

                  この暑さの中、水やりも大変です   

 6月16日(火)

 梅雨の合間、今日も暑い一日でした。授業もようやく軌道に乗ってきました。現段階では、まだグループでの話し合いなどができないのが残念です。写真にあるように、今年度、各教室に電子黒板機能のついたプロジェクターを配置しました。授業での活用が増えてきました。

 お弁当スタイルの給食の2日目。今日は鮭の塩焼き、ウインナー、キュウリと大根のピリ辛漬け、コーン茶飯です。お弁当の写真は、「給食」の「今日の献立」に掲載してあります。

 今日の「運動機会の提供」は、1年生の平山先生が、スポーツクラブのインストラクター経験を生かしてエクササイズを行いました。最初は初めての動きに戸惑っていましたが、テンポのよい的確な指示に自然に体が動いていました。

 

6月15日(月)

 いよいよ全学年全員の登校が始まりました。全員が揃うと、生徒たちの表情はこれまでと一転して、とても明るく感じました。

 1時間目の初めに、全校放送により校長と生徒会長の話がありました。生徒会長の話は「日常の大切さ」と前向きな意識の持ち方についてでした。全校生徒の気持ちを鼓舞するメッセージです。詳細は「6月の様子」の「生徒会長から全校生徒にむけてのメッセージ」をご覧ください。

 お弁当スタイルの給食が始まりました。机の消毒、弁当の配付、残飯の片付け・・・初めてなので結構時間がかかってしまいました。

 部活動については、教室とは違った生き生きとした表情が見られました。ソーシャルディスタンスを守っての活動はなかなか難しいものがあります。活動後の手洗いうがいについても、意識を高めていく必要性を感じました。

 

 

6月12日(金) 新たな学習スタイルをめざして

 今日は個別相談日です。今回の希望者は19人で、これまで3回の個別相談で、のべ60人が学習などをしたことになります。

 15日からは、全員が顔を合わせての学習になり、本格的に授業を進めていきます。休校期間中にプリントやワークなどに取り組んでもらいましたが、さまざまな課題も見えてきました。今後、授業を進めていくにあたっては、ある程度家庭での学習をしたうえで授業に臨み、内容を深めていく学習のスタイルも考えています。家庭で学習する課題が大きな負担にならないように、わからないことをそのままにしないように、さらに、主体的に学ぶことができるような「学び」していきたいと思います。

 部活動も徐々にではありますが始まります。これまでのような「個別相談日」を設けることは難しいですが、一人一人の学びのために、工夫をしていきたいと思います。

 6月11日(木)

 Bグループ今週2回目の登校日。朝は晴れていましたが、午後には梅雨を思わせる天気になりました。

 各学年ともに授業中は、姿勢よく先生の話を聞き、集中して取り組めています。まだ緊張をしているからなのか、人数が少ないからなのかはわかりませんが、今後もこの状況が続いてほしいと強く願います!!

 午後、職員で来週から始まる給食の準備として食堂、ランチルームなどの清掃や、消毒・弁当配付・片付けのシミュレーションを行いました。

 

6月10日(水)

 Aグループの今週2回目の登校日です。

 日増しに暑くなってきました。マスクをしていると、のどの渇きを感じにくくなってしまうことを実感しています。生徒たちにはこまめな給水を意識させなければならないと思います。

 8日(月)、9日(火)の帰りの会で、全校放送により、生徒指導主任からSNSをはじめとしたインターネットに関することについて啓発を行いました。

 現在の状況から、PCやスマホを利用する機会がとても多くなったと思います。これからの学習には、さらに不可欠なものになっていきます。その反面、危険性についても再認識する必要があります。最近起きた芸能人のSNSの誹謗中傷による痛ましいニュースは、生徒たちにとっても無縁なものではありません。誰にでも起こりうることです。

 SNSをはじめとしたインターネットの利用について、今後も継続して啓発を行っていきます。ご家庭でも利用状況を把握していただき、自分自身や人を傷つける利用の仕方をしないようご指導ください。 

6月9日(火)

 今日は全学年Bグループの登校日です。

 2年生の体育は、体育館で換気やソーシャルディスタンスを意識しながら、プロジェクターで動画をスクリーンに映し、それを見ながらのエクササイズ。体力が落ちてしまっているでしょうから、結構きつそうでした。

 エクササイズの開始前に、授業者が(生徒間の距離が確保できているので)「呼吸が苦しかったらマスクをとってもいいよ。」「でも心配な人はつけていてもいいよ。」と声をかけていました。

 国から感染症対策に関するマニュアル等が示され、学校ではそれを受けて、実際の教育活動に工夫をしながら落とし込んで実施しています。最終的には、生徒自身が考えて行動しなければならないこともあります。現在、社会通念としてマスク着用が当たり前になっていますが、熱中症対策としては、苦しかったら外す判断をすることも必要です。社会全体が手探り状態の今だからこそ、状況によって生徒が主体的に判断できる力を身に付けさせなければなりません。ご家庭でもぜひ話題にしていだだきたいと思います。

 今後、授業計画の見直し、ICT機器の工夫した活用、個別相談をはじめとした個別の学習支援などが必要です。来週からは全員登校となりますので、感染症対策の工夫を講じながら、学習の充実、給食の安全な提供、熱中症対策に取り組んでいきます。課題は山積です。

 「現段階で何ができるか、何をすべきか」の試行錯誤の日々が続きます。

 6月8日(月)

 今週は、全学年午前中の分散登校となります。今日はAグループ。1年生は学年レクレーションを行いました。クラス対抗形式で、サッカーボールを手でドリブルしてのリレー。生徒たちは普段であれば大声で声援を送るのですが、ソーシャルディスタンスなどを意識してからか、大声を出さないように控えめな応援。しかし、徐々に表情も声も豊かになっていきました。一人一人が『自粛』をしている気持ちが痛いほどわかります。

 これまでどおりとはいかないまでも、思いっきり声を出し、思いっきり身体を動かせるようになる日を待ち望んでいます。

 生徒が下校した後の職員による消毒作業も、既に「当たり前」の光景になってきました。

6月4日(木)

 3年生Bの登校日。今日も校門や昇降口で、他学年の多くの職員に迎えられての登校。わたしは「おはーっすっ」のように略さずにあいさつすることを心がけています。きのう今日の様子から、本校の多くの3年生がていねいにあいさつをすることに感心しています。

 明日は個別相談日です。先週は14名が参加し、明日は希望者が更に増えそうです。来週の12日(金)も実施予定です。学習のわからないところのちょっとしたことの相談でも構いません。気軽により多くの参加を望んでいます。

 来週は全学年が午前中の分散登校で、Aは月・水、Bは火・木の登校です。15日(月)からは、いよいよ全員が揃っての登校となります。感染症対策に加えて、熱中症対策もとりながら学校生活のリズムに慣れていってほしいと思います。

6月3日(水)

 今日は3年生Aの登校日です。

 3年生のみの登校だったため、他学年の多くの職員も登校のあいさつ、授業、手洗い・うがいの支援にあたりました。

 1,2年生と同様に1時間目、新型コロナウイルスの三つの顔(病気・不安・差別)についての授業を行いました。その授業での様子を見て感嘆。自分の考えを明確に発表する様子、ワークシートに書く内容など立派でした。

 また、トイレや手洗い・うがいの際、ソーシャルディスタンスを保って整然と並ぶ姿に「さすが3年生!」。

 

  課題提出・進路学習・作文など・・・

6月2日(火)

 今日は1,2年生Bグループの登校です。

 1,2年生ともに、1時間目は「心の教育」の授業。2時間目、1年生は学級活動で、自己紹介やソーシャルスキルトレーニングのバースデーチェーン(ゼスチャーのみでコミュニケーションをとり、誕生日順に並びます)などを実施。

2年生は各教科の授業です。今年度、各教室にプロジェクターを配置しました。社会全体が「新しい生活様式」を模索しているように、本校においても「新しい学習スタイル」を目指したいと思います。

 ◆保護者の皆様へ◆

 6月15日(月)以降の教育活動が変更となり、全校生徒が登校してこの週は14:30まで(約5時間)の滞在時間となります。翌週の22日(月)からは、約8時間の滞在となり、通常日程に近い形で教育活動を実施します。とはいえ手洗い・うがいの時間の確保、感染対策を講じたうえでの給食となることから、しばらくの間は変則的な時程を組まざるを得ません。

 給食の予約も取り直しとなります。煩雑になりますがご理解ご協力をお願いします。

 なお、15日(月)の週は「運動機会の提供」として約1時間の運動活動、翌週22日(月)から部活動をステップをふんで、生徒の体力の状況を確認しながら徐々に実施していく予定です。

詳細については検討中のため追ってお知らせいたします。

 「市教委からのお知らせ」、「改訂版の献立表」、「部活動再開のガイドライン」については、ホームページトップページに掲出しています。

        1年生自己紹介                  バースデーチェーン

        英語                    理科

           英語                     数学プリント

 6月1日(月)

 今日から学校が再開し、分散登校が始まりました。1,2年生Aグループの登校日です。1時間目に新型コロナウイルス感染症対策に関する心の教育の授業を行いました。感染拡大防止のために何をすべきか、新型コロナウイルスの三つの顔とは何か、差別や偏見を防止するには、などについての学習です。

 三つの顔とは、「感染症としての病気」「感染症における不安」「感染症による差別」です。一人一人が「何ができるか、何をすべきか」を真剣に考える機会となってほしいと思います。

5月28日(木)

 今日は、全学年Bグループの登校日。昨日と同様に「学校生活アンケート」も実施しました。提出物が大変多く、個人情報を含むものも多くありますので、職員は細心の注意をはらって集めています。提出物はこれまで溜まっていたものを一気に集めなければなりません。お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

 6月15日から始まる給食の予約カードを配りました。登校日ではない日には斜線を引くなどこれまでと異なることがありますので、確認をお願いします。

 また、しばらくの間、毎週金曜日に実施する「個別相談日」のお知らせを配付しました。学習面、生活面について、個別に支援や相談を行います。学習のわからないことのアドバイスなど、感染症対策を講じながら実施しますのでご活用ください。

 5月27日(水)

 今日は、全学年Aグループの指導日です。全学年の登校なので、昇降口の混雑を心配していました。しかし、昨日のメールを意識して、健康観察カードをすぐ出せるように心がけてくれたため、チェックもスムーズに行うことができました。

 1年生はパワーポイントを使って中学校生活の流れの説明、2年生は自己紹介、3年生は進路に関する連絡などを主に行っていました。

 手洗いのタイミング、距離を保っての活動、下校時の昇降口の混雑緩和など、課題やさらに工夫をしなければならないことが、実際に学校生活が始まって見えてきました。今後も、学校生活を送りながら、知恵を出し合って工夫・改善をしていきます。

 中学校総合体育大会(総体予選)等の中止について、放送により全校生徒に伝えました。悔しさや悲しさを乗り越え、次の目標に向かっていってほしいと思います。顧問としてもかける言葉が見つからないのが正直なところです。

 これから先のことを見通すことができない状況ですが、前を向いて進んでくれることを願っています。

 5月26日(火)

 今日は、1年生のAグループが午前中、Bグループが午後登校する指導日です。これまで誰もいない校舎内を見て回っていましたので、やっと学校らしくなった感があります。とは言え、新しい生活様式での生活、短時間での分散登校、ソーシャルディスタンスを守っての行動、密を避けながらの手洗い、うがい・・・等、「これまでどおり」とはいきません。一人一人の心がけが必要となります。職員も時間配分、掲示物による啓発、密にならない工夫等、今後も試行錯誤しながら行っていきます。

 今日、登校状況を見て気が付いたことです。体温などが記載してある「健康観察カード」を昇降口前でチェックをしています。カードを取り出す時間がかかってしまったため、カバンから取り出しやすくしておくとよりスムーズに行えるということです。

 この後、登校する学年の皆さんはぜひ、心がけてください。

 

 

 

5月22日(金)

 今日は、1年生の連絡登校日です。(写真は「5月の様子」をご覧ください。)初めての登校となることから、交通事故防止のため、危険個所と考えられる場所に職員を配置しました。

 やはり、緊張からかやや表情は硬かった感じです。「制服を着たかった」とあえて制服で登校した生徒もいました。

 本日、22日付けで松戸市教育委員会より6月1日(月)からの学校再開のお知らせがありました。(詳細はトップページをご覧ください)

職員一同、待ちに待った日が来たとの思いですが、同時に感染防止の対応について、緊張感をもって来週の指導日の準備をしています。

 スローガン『一人一人の心がけが“自分・友達・家族„を守る』を掲げました。当然のことながら、学校では工夫をしながら感染予防対策を講じてまいります。ご家庭では、毎日の確実な検温や、ご家族に体調が悪い方がいる場合は登校を控えるなどの配慮をお願いいたします。 

5月21日(木) 

 2年生の連絡日登校の様子です。何人かの生徒に声をかけ、家庭での生活や学習の状況について聞いてみました。自己評価として、頑張っていると思っている生徒、今一つと思っている生徒、それぞれでした。全員が真摯な態度で受け答えをしてくれました。(きっと、「誰だろう、この人」と思っていたと思いますが…)

 明日はいよいよ1年生です。不安な思いをしている人もいると思いますが、みんな同じですから大丈夫です。職員一同楽しみにしています。 

5月20日(水)

 

 3年生の連絡日登校の様子です。体育館入口で手指のアルコール消毒をした後、距離をとって並び、担任の先生に健康観察票をはじめ、課題などを提出。

 その後、ワークなどの副教材を受け取って下校です。グループ終了後には、職員でテーブルなどの消毒を実施。

 いつもの雰囲気と違うので、やや緊張した面持ちでした。あっという間の時間でしたが、先生たちと一言二言の会話。

 次の課題の提出日を心配している生徒がいました。全くやらないのは困りますが、あまりあせらずに、自分のペースで進めてください。今後、わからないところを聞いたり、相談したりすることのできる機会を設定します。

 明日の2年生、明後日の1年生のみなさんは、提出物に名前が書いてあるか確認をしておいてください。

  1年生のみなさん。初めての登校ですので、通学路の心配な箇所に先生が立っています。交通ルールを守って登校してください。 

5月18日(月)

◆生徒のみなさんへ◆ 

 20日(水)から、3年生、2年生、1年生の順番で、連絡日登校を行います。きっと、友だちや先生との久しぶりの再会が楽しみだと思います。1年生のみなさんは、初めての中学校への登校ですから、きっと緊張感のほうが強いと思います。しばらくの間は、残念ながらクラス全員が揃うことはできませんが、新たな友だちとの出会いを楽しみにしていてください。

 今、社会全体では「新しい生活様式」に基づいた生活をしていくことが様々な分野で進められています。学校でも「これまでどおり」とはいかないことが多くあります。当たり前となった「手洗い・うがい」「ソーシャルディスタンス」を自分のため、友だちのため、家族のためにさらに強く意識して行動してください。

 連絡日の服装は、校内服(ジャージ、体操服)でかまいません。マスクをしていることで、熱中症も心配ですので、水筒を持参するなどの工夫をしてください。

 先生たちは、これまで課題作成や授業準備、電話連絡などをしながら、準備を進めて来ました。短時間ではありますが、体育館でみなさんと顔を合わせることを楽しみにしています。

 

◆保護者の皆様へ◆ 

 5月31日までの休校措置となっていましたが、千葉県、松戸市の状況を踏まえ、連絡日の登校からスタートし、今後、分散登校を段階的に進めてまいります。週1回(1年生は2回)2時間程度の登校から、3時間、週2回6時間と段階的に増やしていく予定です。詳細は追って連絡いたします。

 感染予防対策、学習の遅れ、生徒の心理面等、さまざまな「不安」を感じられていることと思います。職員が知恵を出し合い、生徒たちが一日も早く安心して学習にも運動にも取り組めるよう努力してまいります。

 早い段階で学校生活アンケートを実施し、必要な生徒には心理的ケアを行う予定です。休校期間中で家庭での生活で心配な点がありましたら、遠慮なく担任をはじめ、職員にご相談ください。