4月9日(金) 新たな伝統づくりの一歩

 昨日、令和3年度第74回入学式を挙行いたしました。新入生189名を迎え、2年生228名、3年生174名、全校生徒591名となりました。

 今日は全学年揃ってのスタートです。学級組織決めや新入生歓迎会に向けての話し合い、発育測定などを行っています。また、避難訓練を実施しました。

 2,3年生は、あいさつや朝読書などについて、昨年度よりも内容が一段階アップしたように感じます。上級生としての自覚が行動に表れていることがわかります。

朝読書の様子

静かに読むことに加え、何を読むかが重要です

2年生 学年委員会の話し合い

2年生リーダーとしてのやる気が感じられます

避難訓練 私語がほどんどないことに感心

  

4月7日(水) 3日目 入学式準備

 朝、各教室を回ってみると、学年や学級によってそれぞれ違った雰囲気があることがわかります。まだ緊張感のある学級、だいぶ雰囲気が和らいできた学級いろいろです。今後、さまざまな取り組みを通して変化していくのが楽しみです。

朝、教室には担任からのメッセージが

入学式準備 

卒業式同様に入学式の様子を教室に配信

教室ではこのようにして見ることができます

 

 

  

4月6日(火) 2日目 やや緊張の中での生活

 新年度2日目。朝校門に立っていると、生徒たちは少し緊張した面持ちで昇降口に入っていきました。また、朝の教室での様子もまだ緊張感が漂っていました。目標を決めたり、自己紹介をしたりしていく中で学級の絆を深めていってほしいと思います。

 昨日、お配りした「龍房の四季」の中で、学校教育目標の文言に誤りがありましたので、お詫びして訂正いたします。

  誤)完成を高める(徳) → 正)感性を高める(徳)

 ■生徒会の決意発表(抜粋)■

 昨日の始業式での生徒会の決意発表をお伝えします。

 2年生 加瀬 亜彩夏 さん

・コロナウイルス感染症防止の意識を低下させずに、勉強や部活動、学校行事などに全力で取り組んでいきましょう。後輩のお手本となれるように、先輩としての意識を持ち、より一層がんばっていきましょう。

・新入生歓迎会、生徒総会や体育祭、合唱祭などの行事を工夫して作り上げていきましょう。2年生は初めてだからこそ例年よりもいいものに、3年生は最後の行事なので、最高学年として1,2年生を引っ張り、全員が楽しみ、良い思い出を作っていきましょう。

4月5日(月)18名の教職員、新たな仲間でのスタート

 着任式、始業式を行いました。新たに18名の教職員を迎え、新たな仲間で令和3年度がスタートしました。2.3年生代表の決意発表の内容を抜粋してお伝えします。

■各学年の決意発表(抜粋)■

2年生 中﨑 優行 さん 

・2年生として先輩を支え、後輩を引っ張り、学校全体を盛り上げて明るくしていきたい。・後輩の手本になれるように、一人一人責任感を持って行動したい。・部活動では、3年生を支え、3年生が悔いなく引退できるようにしたい。・今年度も制限があるかもしれないが、できることを前向きに精一杯行い、思い出に残る一年にしたい。

3年生 奈良 ゆり子 さん

・部活動では、自分たちの練習だけでなく、後輩たちに少しでも多くのものを残せるように最後まで引っ張っていきたい。・行事では、最上級生として、先月卒業した3年生のように、立派な姿を後輩に示せるように頑張りたい。・受験については、今からちょっとした隙間時間を有効に使う意識を持つことや、学習環境が整えられるよう周りを見て行動し、各委員会との連携を深めていきたい。・新たな仲間と助け合い、最後に笑顔で卒業できるように頑張っていきたい。

生徒会歓迎のあいさつ

新しく着任された先生の代表のあいさつ

2年生代表の決意発表

聞く態度もよく集中していました