6月1日(木)、今年度第1回目の進路保護者会が本校体育館で行われました。

 校長のあいさつのあと、進路指導主任の小池先生から、進路についての基礎知識や進路開拓へ向かう心構え、1年間のスケジュール、進路選択のポイントなど、進路ノートに基づいた説明が行われました。本校の進路保護者会は、保護者と生徒が隣同士に並んで話を聞く、という形態をとっています。今後の進路開拓に向けては、親子の話し合いはとても大切になりますので、その第一歩といったところでしょうか。今年度は、説明の途中に進路係の生徒による寸劇も交え、進路開拓について理解を深めていきました。また、1,2年生の保護者の方もオブザーバーとして参加していただきました。

 ご来校いただきました保護者の皆さまには、お忙しい中ご参加いただき、ありがとうございました。