6月29日(金)

 本日、先週行われた第1回定期テストの返却日でした。それぞれの教室からは、一喜一憂の声が聞こえました。

 良い結果が出せた人も、思うように点数が伸びなかった人も、しっかりと見直しをして次に繋げましょう。

  

 6月28日(木)

 本日の千教研で、2年6組が音楽の授業公開を行いました。

 「ヴォイスアンサンブルをつくろう」というテーマで、創作を行いました。グループに分かれて話し合いながら、曲の音色やリズムなどを工夫した演奏を作ります。

 多くの先生方が見学する中、どのグループも熱心に取り組んでいました。

   

 6月27日(水)

  本日、3年生は公立高校訪問を行いました。近隣の公立高校から希望する学校を選び、グループに分かれて自分たちで各学校へ向かいました。学校では校舎内を見学しながら、学校生活の様子や学習などについて説明を受けました。

 今日の経験をこれからの進路選択にいかしてほしいと思います。

  

  6月26日(火)

 1年生の家庭科では、裁縫の授業が始まりました。玉留め玉結びや基本的な縫い方の練習をしています。みんな表情は真剣そのもの。

 基礎ができたら、手縫いでブックカバーを作成します。朝の読書の時間がより楽しくなるような、素敵な作品ができあがると良いですね。

  

   6月25日(月)

  本日、3年生は学力診断テストでした。先週の定期テストに引き続き、皆集中して真剣に取り組んでいました。進路決定の大切な判断材料となるテストです。勉強の成果はしっかりと発揮できたでしょうか?

 一方、1,2年生は久しぶりの授業です。体育では、強い日差しの中汗をかきながら、体を動かしました。

 暑い日が続きます。多めの水分や塩分をとり、十分に熱中症対策をしましょう。

   

  6月22日(金)  

本日は、第1回目の定期テスト二日目です。1年は社会、理科、数学、

2年は、英語、社会、数学、3年は英語、理科、数学でした。どの学年も

一生懸命問題に取り組んでいました。

5,6時間目は租税教室が体育館で行われました。税務署の方が来られ、

税についての話をして頂きました。税の仕組みについて分かりやすい説明で

生徒も税についての理解が深まったのではないでしょうか。

 

 6月21日(木)   

本日は、第1回目の定期テスト1日目です。 1年は国語、英語、保健体育、

2年は理科、国語、保健体育、3年は、国語、社会、保健体育の教科が行われ、

朝の自習の時間から真剣に勉強に取り組み、試験中も問題に集中して取り組む姿が見えました。

 

 

6月20日(水)

 本日、松戸市市役所で行われたバザーに9、10組の生徒たちが日頃の作業学習で作った作品を出品しました。

また他校の生徒の作品も出品されているため、それらの作品を見て刺激を受け、次の作品への意欲が高まったのではないでしょうか。

 

 6月19日(火)

 明後日から今年度1回目の定期テストがあります。

 1学年では放課後学習会が行われました。英語、数学の学習会には多くの生徒が集まりました。

 多くの先生方が担当教科に関係なく、生徒一人一人に英語、数学を教えていました。

 

6月18日(月)

 今年度最初の定期テストも近付き、生徒たちも少し緊張気味に1週間が始まりました。

授業もテストに向けて問題を解く練習をしたり、各自ワークを進めたりする時間が多くなっています。

 そんな中、6校時には1学年で歌声練習を行いました。

学年合唱曲「夏の日の贈りもの」を初めて学年が集まって練習しました。

 

 また、松戸運動公園では第71回松戸市小中学校体育大会が行われました。

一中からは、合わせて77名の生徒が参加しました。

結果は、男子8位、女子9位、総合11位となりました。

あいにくの天候の中、頑張って走っている様子が印象的でした。

 

 

6月14日(木)

 本日、1年生の5・6校時を利用して、言語活動を行いました。

今回の言語活用では、4回目『質問しよう』、5回目『国旗の説明をしよう』

取り組みました。

 『質問しよう』では、「開かれた質問」と「閉じた質問」の違いを理解し、

ペアになってたくさん質問したり答えたり、元気に活動する様子が見られました。

 『国旗の説明をしよう』では、イタリアの国旗を取り上げて、

なんとか相手に伝わる言葉を選んで説明しようと奮闘する姿が印象的でした。

 

 また、本日第1回進路保護者会が行われました。

中学校卒業後の進路について、どのように選択するのか、どんなことに取り組むのかなどについてのお話がありました。

 

 

6月13日(水)

 本日は林間学園を終えた2年生が登校し、久しぶりに学校に3学年がそろいました。

そして、早いもので来週末には今年度第1回目の定期テストが迫っています。

とくに1年生にとっては中学生になって初めての定期テストです。

明日からの初活動停止期間を有効活用し、しっかり勉強してほしいと思います。

そして、テストではその成果をしっかりと発揮してくれることを期待しています。

 写真は、1年生の歌声活動の様子です。

パートリーダーを中心に、学年合唱曲「夏の日の贈りもの」を一生懸命練習しています。

   

 

6月12日(火)

  本日も、2年生は林間学園の代休のためお休みです。

先週の金曜日から2年生がいない日が続き、

学校生活における2年生の存在の大きさを再確認しております。

 学校では、1年生と3年生が今日も元気に、真面目に、生活を送っています。

   数学の授業の様子       理科の授業の様子      国語の授業の様子

  

 いよいよ来週末には、今年度最初の定期テストが迫っています。

提出物やワークなどを使って、計画的に勉強を進めてほしいと思います。 

 

6月11日(月)

 今日からまた新しい1週間が始まりました。

先週の金曜日で教育実習も終わり、2年生は林間学園の代休のためお休みです。

学校もなんだか少し静かで寂しい気がしてしまいますが、

学校では今日も生徒たちが元気な姿を見せてくれています。

梅雨入り間近で曇り空が続いていますが、毎日元気に過ごしてほしいと思います。

                  体育の授業の様子

 

 

6月8日(金) 林間学園1日目

 2年生は今日から林間学校が始まりました。

 1日目は磐梯や桧原湖、五色沼などを巡って、青少年交流の家に向かいます。

 現時点で届いている生徒の様子を紹介します。

 出発式       桧原湖        五色沼      青少年交流の家

    

 夜にはキャンプファイアーが控えています。

 大いに楽しみ、多くのことを学んでほしいと思います。

6月7日(木)

 本日の道徳の授業で1年生は、「たった一言の“はい”なのに」という資料を読み、意見を交わし合いました。

 呼びかけに対して「はい」と返事をする。その一言でさえ、悩みの種になってしまう。

 人前で大きな返事をするのはおかしいことなのか。なぜ笑われてしまうのか。恥ずかしい思いをするくらいなら、もう返事をするのはやめてしまおう。そんな風に思っていたけれど、ある日、同世代の女の子のすがすがしい返事を聞いた僕はハッとした。彼女の返事がいつまでも耳に残っていた・・・。

 たかが返事一つ、その大切さについて考える機会になったのではないでしょうか。

 

 さて、2学年はいよいよ明日、林間学園に出発します。金・土・日という日程のため、更新は明日のみになります。生徒の安全を第一に、学校職員一同サポートしてまいります。

   

6月6日(水)

  5月22日から本校で実習をしていた教育実習生の先生方が、3週間の成果を発揮するまとめの授業である「精錬授業」が本日から行われています。はきはきと大きな声で生徒へ指示を出し、堂々とした立ち居振る舞いは、とても大学生とは思えない見事なものでした。

 また、実習生の指示をよく聞き、的確な学習を行う生徒もまた、頼りがいのある立派な姿を見せてくれました。

 

6月5日(火)                                    

 3年生も無事に修学旅行を終え、1年生から3年生が一中に再び揃いました。3年生が加わることにより、部活動もより活気に満ちたものとなり、存在感の大きさを実感しました。

 本日は委員会優先日でした。放課後に各学年ごと委員会で集合し、よりよい活動に向けての話し合いを行います。

 先日行われた生徒総会においても、生徒が主体となって、自分自身の力で一中での学校生活を豊かにしていくために活動を推進しています。

 生徒一人一人が、学校をよりよくしていこうと考え、「自分で判断」していくことで、主体性

を磨いていってほしいと思います。

【代表委員会】          【学習委員会】

 

6月4日(月)

  月初めの朝礼では、表彰の他に『言葉の遣い方』や『自分で判断すること』について話をしました。

 また、新しく着任した藤原広(ふじわら ひろい)先生の紹介がありました。主に理科と数学の授業を担当することになります。今後ともよろしくお願いします。

 

6月1日(金)  修学旅行3日目

 楽しかった修学旅行も本日が最終日。今日は各クラスに分かれて京都市内を見学します。

 北野天満宮から二条城、京都タワーを巡るクラスや、宇治の平等院から伏見稲荷を参拝するクラスなど、コースは様々です。クラスの仲間たちと京都の歴史や文化に触れました。

 全員そろって最後の昼食を終え、新幹線に乗り込み無事松戸へ到着しました。

 3日間の修学旅行は、一人一人にとってとても充実した学びの多いものとなったと思います。この思い出を胸に残りの中学校生活を過ごしてください。