12月21日第2学期終業式

 第2学期の終業式がありました。校長の話の後、生徒指導の先生とたんぽぽ学級のみなさんによる冬休みの過ごし方について発表がありました。「家のお手伝い」と「一日30分の読書」ができるように冬休みを送ってほしいと思います。

 また児童の登校に先立ち、防犯協会の指導員のみなさんが校門にお集まりになりました。校長、教頭より、毎朝の見守り活動への感謝の言葉を述べさせていただきました。2学期、本当にありがとうございました。

 

12月20日大掃除

 4校時に全校で、大掃除をしました。これまで清掃週間として、教室の棚のほこりや下足入れなどを日替わりできれいにしてきました。今日は主に、教室のワックスがけなどをしました。

またPTAの清掃の係の方が、児童と一緒にトイレ掃除をしてくださいました。たいへんきれいになりました。ありがとうございました。

12月19日保護者会・たんぽぽ学級クリスマス会

 2学期末の保護者会を行いました。今学期の子どもたちの学習面、生活面のがんばりや冬休みの生活で気をつけることなどについて、学級担任よりお話させていただきました。

年末のご多用の中、ご出席ありがとうございました。

 たんぽぽ学級では、午前中に保護者の方に出席していただき、クリスマス会を開きました。児童全員による「ジングルベル」の合奏がとても素晴らしものでした。サンタクロースも来て、楽しいひとときを過ごしました。

 

12月18日生活科と図画工作の作品

 1年生が生活科「あきをみつけよう」の学習で拾ってきた松ぼっくりなどを使って、きれいなクリスマスリースを作りました。今の時季にぴったりです。

 4年生は図工でペットボトルに軽量ねんどをくっつけてランプを作りました。軽量ねんどで何を作るか、一人ひとりのくふうが作品に表れていて、見て楽しいランプに仕上がっていました。

12月17日下校指導

 午後1時の下校時刻に合わせて、先生方が通学路の交差点などに立ち、横断歩道の渡り方や道路の歩き方を指導しました。特に信号機や横断歩道のない場所での安全の確認について見守り声をかけました。

12月14日書き初め代表者練習

 3~6年生の各学級の書き初め代表1名の児童が参加して、練習が行われました。今日は昨日に続いて2回目でした。とても真剣な表情でお手本をよくみて、筆を進めていました。作品は来年1月23日(水)~27日(日)の書初展(松戸市文化ホール)に出品します。代表のみなさん、がんばってください。

12月13日不審者対応の避難訓練

 各教室で、先生が不審者役になってその対応の避難訓練を実施しました。不審者から距離を取り、逃げ道を確保すること、他の先生か職員室に連絡して不審者侵入を知らせること等を確認しました。また「いかのおすし」の避難の言葉について、教室で先生からお話がありました。もうすぐ冬休みですが、安全に気をつけて過ごしてほしいと願っています。

12月12日新児童会役員選出についての集会

 4,5,6年生が体育館に集まり、来年度の児童会役員の選出について、現児童会役員から話を聞きました。特に児童会役員として、これまで活動してきて自分が変わってきた経験を話す役員さんが多くいました。来年1月中旬に立候補か推薦があった児童から選挙で選ばれます。

12月11日図書司書さんと図書ボランティアさん

 年間に何回か、図書司書さんが図書室に来てくださり、本の紹介や図書室の管理、貸し出しなどをやってくださっています。

 きょうは、図書ボランティアさん9人が集まってくださり、図書司書さんと松飛台小の図書室や図書室に置く本の内容、整理の仕方などを話し合いました。本当に子どもたちが本好きになってほしい、という思いが伝わってくるようでした。ありがとうございます。

12月10日松戸国際高校との英語交流会

 松戸国際高校の1~3年生60名が来校し、本校5年生と英語学習を通して交流しました。5年生が3人一組の班になって、英語で質問しながらクイズの正解を探しました。

 松国生は笑顔で対応してくれて、ヒントを出したり、正解するといっしょに喜んだりしてくれました。英語学習を通して楽しい交流ができました。松国生のみなさん、ありがとうございました。

12月7日5年生・6年生書き初め練習

 お正月が近づいてきました。体育館で書道が専門の先生から、書き初めの指導をしていただきました。心を落ち着けて真剣な表情で、集中する姿が見られました。課題は、5年生が「日本ばれ」、6年生が「千代の春」です。

 来週月曜日には3年生が「花びら」、4年生が「さくら草」を練習します。冬休みには家庭でも練習して、お正月に満足できる書き初めになることを期待しています。

 

 

12月6日サケのたまごを配付

 松戸市の千葉県教育研究会理科部会の協力で、サケのたまごを希望する子どもたちに配付しました。各自が家からもってきたびんなどに入れてもらっていました。

 来年の2月中旬まで家でサケの赤ちゃんを育てて、学校で一度まとめて、江戸川に放流します。

12月5日赤い羽根共同募金

 児童会のみなさんが朝、昇降口で赤い羽根共同募金の受付を行いました。さっそく登校してきた子どもたちが募金箱に寄付をしていました。12月7日まで募金活動を行います。

12月4日校内マラソン大会

 天候に恵まれ暖かい中、校庭でマラソン大会を実施しました。先日の予行とはまたちがった子どもたちのより引き締まった表情が見られました。

 体育や業間マラソンで練習してきた成果を発揮し、ゴールめざしてがんばりました。多くの保護者のみなさんに応援していただきました。ありがとうございました。

12月3日バスケ部卒業試合

 ミニバスケットボール部の6年生と先生方との卒業試合がありました。来年度の市内球技大会が秋に開催されることになった関係で、球技の部活動はこの12月が本年度最後になったので、いつもの年より早い卒業試合となりました。

 6年生の思いに応えようと先生チームもがんばりましたが、6年生のスピードと体力にはさすがの先生チームもかないませんでした。少し早いですが、中学校での活躍を祈っています。