保護者の皆様のお陰をもちまして、本日、1学期を無事終えることができました。また、学期末の忙しいときに、意識調査へのご協力、誠にありがとうございました。意識調査の集計結果は、夏休み以降の教育活動の参考資料とさせていたたきます。
 さて、明日からいよいよ夏休み(夏季休業)となります。
 標記の件につきまして、本日、お子様を通して、配付させていただきました。
 夏休みは、学校での学び以外の体験活動や自分の好きなことにじっくり取り組んだり、家族や地域の人たちと同じ時間を共にすることで、自立社会性といった「心の土台」となる非認知能力を身につける絶好のチャンスです。
 しかし、今年の夏休みは、感染拡大防止との兼ね合いで、難しい判断が迫られる状況です。そこで、本日配付いたしました通知も参考にしながら、ぜひ、お子様にとって過酷で過剰な感染防止対策にならないようにご配慮いただき,感染リスクとお子様の心とからだの健康のバランスに配慮した各家庭における「新しい家庭生活スタイル」の実現をお願いいたします。
 引き続き、来学期も、よろしくお願い申し上げます。

【松飛台第二小】夏休み(夏季休業)中の過ごし方と「新型コロナウイルス感染症」拡大防止に関する対応について(通知) [3983KB pdfファイル]