1・2年生は、ほとんどの教科で定期テストが返却されたようです。定期テストは何点得点できたかも大切ですが、間違えたところに目を向けて、なぜ間違えたのかを理解して、次に同じ間違えをしないようにすることが大切です。

今日も3年生の英語の授業では、一人一人が日本の伝統について英語でスピーチ発表をしていました。

中には、実物を使いながら工夫して発表している生徒もいました。