2年生の理科の授業では、イカの解剖実験が行われていました。最初いやがっていた生徒も、解剖作業が進むにつれ集中して取り組んでいました。

6時間目は全学年でQUアンケートを実施しました。このアンケートは1学期と2学期に実施され、学級集団の理解と個々の生徒を理解することを目的としています。1学期のアンケートでは、ほとんどの生徒が所属する学級について概ね満足しているという結果が出ました。