快活、明朗、すこぶる元気。今日も爽やか3年生が学びを継続しています。「せんせ~い、今日は頑張ったから宿題を無しにしてくださ~い。」と茶目っ気たっぷりの言葉に、辛くも笑顔で、「宿題はもちろん…ありよ!」の先生の回答に、「ひぇ~!」と喜び叫ぶ3年生!

 授業の初めと終わり

   必ず「おねがいします!」、「ありがとうございました」の礼を忘れない3年生。 

 

 

 

 

 

 

 いつだって先生がついていてくれる

   円の作図の勉強です。中心に針を置き、ぐるっと同じ距離で点を(曲線を)描いていく。円の特徴をつかみ始めた3年生。

 

 

 

 

 

 何でも話し合って決めていきましょう!

   自分たちで考えた絵文字を見てもらいたいな。校舎の中に掲示したらどうだろう。いいぞいいぞ!アイデアと行動力が大切だよね!

 

 

 

 

 

 先生からのアドバイスを頂いて

   紙年度に水彩絵の具を練りこみ、持ち込んだ瓶や缶に模様をつけていきます。これは子どもたちのお得意分野!一輪挿しになるのかな?それとも鉛筆立てかな?先生にコツや助言を頂きながら作業を進める3年生。完成が楽しみ!

 

 

 

 持久走記録会、当日!

   スタートラインへ向かう直前。もう深呼吸を何回しただろう…。パパ、ママが手を振っているのが見えるけど、笑顔を作るのが精一杯…。校長先生、スタートのピストル、うたないで~!

 

 

 

 

 女子チーム①スタートです!

   どんなに緊張していることでしょう!その表情を見ればわかるよ!代わりに走ってあげたいぐらい!でもね、乗り越えてほしい!この自分との闘い。

 

 

 

 

 女子チーム②スタートです!

   苦しくて止まることは誰でもできるけど、走り続けることは誰もができることではありません。ゴールまで、走り続けてほしい!

 

 

 

 

 スタートラインに立つ男子!

   準備運動完了。靴ひもチェック完了。深呼吸完了。スタートまで残り30秒。「先生、深呼吸しても落ち着かない…!」

 

 

 

 

 男子チーム①一歩また一歩、前へ、前へ!

   拍手をもらっちゃうと、スピードを上げすぎちゃう!きつい!でもまた応援してくれる声、拍手が聞こえる!全身のエネルギーフル回転!

 

 

 

 

 男子チーム②一歩また一歩、前へ、前へ!

   スッスッハーハー…。自分の息づかい。前を行く友達の背中。後ろから近づいてくる足音。頭の中をどう整理すればいいのか…。前に進むしかない!  

 

 

 

 

 光はまっすぐに直進する

   さりげなく、重要なことを学んでいく3年生。鏡による反射も学びました。入射角と反射角、これまたさりげなく大切です。

 

 

 

 

 

 学級での話し合い

   「1~4年生の徒歩遠足ではどんなことに気を付けましょうか?」先生の質問にいろんな角度から考えを述べ始める3年生。

 

 

 

 

 

 自分の考えを引き出し、整理するテクニック

   先生が黒板いっぱいに書いて教えてくれるのは、自分の考えを引き出す技の一つ。この方法を使えば、なんかどんどんと自分の考えが出てくる気がするぞ…!

 

 

 

 

 

 要点をまとめる

   「う~む…大切なキーワードがあるのかぁ…。それって、筆者が何を伝えたいか、ということだよなぁ…。」と考える3年生。今日も先生と熱い45分を過ごしています!

 

 

 

 

 

 売り上げ倍増を狙います!

   「先生、自分たちのスーパーを作ってチラシを考えるんですよね!オレ、得意なんですけど!」と盛り上がりを見せる3年生。こりゃ将来のコピーライター出現かも!!

 

 

 

 

 

 空間図形への入口

   頭の中に3Dを描き出す3年生。「なるほど!どこをどのように切っても円になるなぁ。それが球なのか!」とゆっくりゆっくり理解を深めていきました。  

 

 

 

 

 

 タブレットで遠隔授業

   teams機能を使って、複数の人が同時画面で双方向の情報交換をしてみました。なるほど。機能はいろいろあるけれど、学習時には集中できるように、操作を丁寧に覚えていきました。 

 

 

 

 

 小数で表す

   1㎜は何㎝? 悩むよなぁ。 ノートに書いた小数点が右に行くのか左に行くのか、迷っているうちにこんがらがってきちゃうよねぇ。黒板を何度も見ながら確かめていく3年生です。

 

 

 

 

 友達と考えを出し合って

   短時間で友達と情報交換を行う3年生。1m程度離れた席で学習プリントをもとに考えを出し合いました。早くコロナの心配がゼロになってマスクがとれるといいな。

 

 

 

 

 

 さぁ困ったぞ!

   1mの長さのものさしが示され、その長さはもちろん1m。ありゃ!?先生がそれよりも僅かに長いものさしを出してきたぞ!「え!この長さって言われても、1mよりも長いし、2mではないし…。」

 

 

 

 

 小さな数も表せる小数の世界

   小数を知ってしまうと、どんなに小さい世界のものでもその大きさや量なども表すことができてしまいます。目に見えるか見えないかの生き物だって、フワフワ空気中に浮いている羽毛の重さだって。小数の世界へようこそ3年生!  

 

 

 

 

 日光を集める!?

   「え~!どうやって光を集められるの?」「鏡だよ、かがみ!」「お~!ナイッス!」と盛り上がる3年生。光を集めたら、温度は上昇するのでしょうか…。実験するしかないね! 

 

 

 

 

 学校の中で見つけた絵文字

   タブレットで撮影した絵文字。驚くくらいたくさんの種類を見つけ出した3年生。これらを資料にして、学習発表の準備を進めています。タブレットが文房具の一つとして定着してきたね! 

 

 

 

 

 メモをとれるかな

   大切と思えるキーワードを素早くメモを取り、どんな内容だったかを要約していく3年生。非常に高度な技ですが、これは日頃からの積み重ねがものをいう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リモートで双方向受信

  モニターに映る先生や友達。スピーカーから聞こえる声。ちょっといつもと違っておもしろいね!でも、やっぱり目の前にいてくれた方がいいかも!

 

 新店舗開店!いらっしゃ~い!

   自分たちで考えたスーパーを紹介しました。中には、骨抜きされた魚を販売しているお店も!なるほどね。マーケティングによる実態調査をもとに考えられているのかな。いろんな価値観がある世の中だから、いろんなお店があってもいいかもね! 

 

 

 

 動いて考えて、考えて動いて

   「教頭先生の算数、おもしろ~い!」とノリノリの3年生。リズムよく授業が進んでいきます。今日はどんなことを習うのかな?

 

 

 

 

 

 校長室のイメージ

   「学校の中を探検し、一目で誰もが何の教室だかわかるシンボルマークを作成したいので、お邪魔してよろしいでしょうか。」と3年生の友達。皆真剣な表情で細かく観察しています。「校長室のイメージって、難しいなぁ。」とぽつり。確かに、校長先生って何の仕事をしているんだろうねぇ。思わず笑ってしまいました…。

 

 

 

 

 書写1年目

   毛筆は日常生活の中では使うことが少ないからね。しかも、使い方を間違えてしまうと、高価な筆の先が簡単に悪くなってしまいます。慣れるまでちょっと苦労するけど、筆の使い方をマスターすると、かっこいい文字が書けるようになるからね! 

 

 

 

 

 小数の足し算にチャレンジ

   さぁどう考えるかな?式を立てることはできたけど、答えはどうなるんだろう…。小数の意味を見直しながら考えを深めていく3年生。

 

 

 

 

 

 席替えにワックワク!

   新しい席替えが発表となりました。どうやら先生の思惑(期待)があるようで、皆さんに伝えられました。「なんでこの席にしたかというと…」と説明する先生も聞いている3年生も、どこか嬉しそう!

 

 

 

 

 小数の筆算で正しい方法は?

  「これでどうでしょう?」と先生が書いたのは、どこかおかしな筆算。すかさず手が挙がる3年生。お~!ものすごい集中力!

 

 

 

 

 理科の実験のはじまり!

   乾電池と豆電球。この実験はおもしろい!経験のある友達もはじめての友達も、科学的な学習の入口として楽しめちゃう!それを表すかのように、実験用具をそろえに行った係の友達の、まぁ動きの速かったこと!!