2学期も折り返しに入ります。今日も鉛筆が丸くなるまで一生懸命に勉強する2年生。さぁ季節は寒い冬へ突入していきます。が、私たち2年生は成長の足を止めず、今日も給食モリモリ食べて元気に過ごしていきましょうね!

 説明文を読み解く

   時系列で説明する際に、キーワードとなる言葉があります。「まずはじめに」「次に」「そして」「最後に」などでしょうか。また、話の展開には、「しかし」「けれども」などが見られます。今日もた~くさん、学んじゃおうね!

 

 

 

 

 学習プリントでまとめていく

   「読む」「聞く」「書く」「話す」をしっかりと学ぶ2年生。今日も先生に褒められちゃうね。

 

 

 

 

 

 ふふふ…私、算数得意なの!

   特別に教頭先生から学ぶ算数。「できちゃった!」とばかり、姿勢を正して教頭先生が指してくれるのを待つ2年生。

 

 

 

 

 

 絵の具の魅力

   パレットに出した絵の具。筆先に含んだ水と色を混ぜると、透明感のある色が広がります。この感じが好きなんだよね!青空に飛んでいく風船のように、気持ちがいいんだよね!

 

 

 

 

 本番が来ちゃったよぅ~!

   全学年に先駆けて走るのは2年生。まもなくスタートラインに向かいます。「あ~!お母さんが手を振ってる!」フフフ…お母さんがびっくりする走りを見せちゃおうね!

 

 

 

 

 この思い、大人になっても忘れないよ。

   スタート直前の2年生女子。これから走る道は、果てしなく遠く感じる。でもね、きっと大丈夫。応援しているからね!走り切った時には、きっと今よりもグンと大きく成長しているぞ! 

 

 

 

 

 自分との格闘

   日常生活の中で長距離を走るような場面はほとんどありません。だから、持久走は誰にとっても苦しいはず。誰も助けてはくれない、自分との格闘です。頑張ってほしい!

 

 

 

 

 胸おさえる2年生

   ピストルの雷管がうらめしい…。スタートなんて来なけりゃいいのに…。その気持ち、わかるぞ!でもスタートはやってくるのだ!君たちを応援するぞ!

 

 

 

 

 自分が勝ち取る達成感

   苦しい自分と向き合う2年生。ゴールは間もなくです!その走りは応援する私たちに感動をくれたよ!あと少し!がんばれ~!!

 

 

 

 

 対話しながら、考えを伝え合いながらすすむ道徳授業

   次々に声を発する2年生。先生からの質問も途切れません。夢中で椅子に正座して参加するお友達まで!頑張る2年生み~つけた!

 

 

 

 

 

 サケの成長

   国語の教科書に出てくるサケのお話。食卓にも身近なサケですが、その一生は大変ドラマチックです。そして、2年生の毎日もドラマチック。いろんなことを感じて、いろんな学びをして、大きくたくましく成長していきましょうね。

 

 

 

 

 文章の展開を読み解く

   サケの成長を通して、文章の展開の方法を学んでいきます。大きなサケも黒板に登場!

 

 

 

 

 

 ワニの背景を飾りつけしていこう

   四つ切画用紙に大きなワニが描けたら、ワニの背景をデコレーションしていきます。秋の落ち葉を彩る風合いを2年生の友達が個性豊かに創作していきます。

 

 

 

 

 

 呪文のように

   かけ算九九の暗記にチャレンジする2年生。何度も何度も、そして速く正確に言えるように、毎日頑張ろうね!

 

 

 

 

 明日は徒歩遠足!

   1~4年生が縦割りグループで行く徒歩遠足。各グループに分かれての活動となります。今日はその最終確認です。

 

 

 

 

 

 完成間近のワニの絵

   画用紙中央に大きく描いたワニ。その周りにちぎり絵のように模様をつけた紙を貼り付けていきました。結構これが大変で…。それでも根気よく続けるのは、作品がみるみる美しく、ワニが浮き上がるように見えてくるのがわかるから。

 

 

 

 

 あいさつの良いところ

   道徳で「あいさつ」について話し合う2年生。「せんせい、ぼくたくさんあいさつしちゃおうかな!」と早くもやる気満々の友達が現れました! 

 

 

 

 

 

 全部でいくつ?

   九九を使っての学習です。一つのお皿にみかんが3つ。そんなお皿が4皿あります。みかんは全部でいくつでしょう?文章を絵や図で表して視覚的に把握していくと、「あ、か~んたん!」という声が飛んできました。さぁ、どうやって考えていくかな? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 み~つけた!

  「せんせ~い!11月を見つけたよ~!」と大切そうに広げた手のひらには、種や実、そしてコスモスの花にススキの穂。まだまだ続く自然探しの冒険の旅! 

 

 みんないいところがある!

   友達がわたしのことを認めてくれている!こんな嬉しいこと、ないよね!教室に拍手が沸き起こりました。

 

 

 

 

 

 これぞ、芸術祭!

   手作りの仮面も楽しかったけど、完成したワニの絵も個性豊かで見入ってしまいます。

 

 

 

 

 

 Teamsでやってみよう!

   自宅に持ち帰って、実際につなげてみます。でもその前に、再度操作を確認しておきましょうね!

 

 

 

 

 

 作品を楽しもう

   「せんせ~い、このワニおもしろ~い!」と作品の前で首を持ち上げて見入っている2年生の友達がいました。「そうだね。どういうところがいいと思う?」と尋ねると、「だってさ、ワニがこうして口を開けているんだもん!」と自身も大きな口を開けて真似して見せてくれました。フフフ…。その心、大人になっても忘れないでね!

 

 

 

 

 九九の秘密

   九九の一覧表が出来上がりました。2年生全員が一生懸命に取り組んだもんね。あら!先生が数か所隠してしまったぞ!その数を見つけるの?う~む…。考え込む2年生。この問題、突破なるか…!

 

 

 

 心は今日も色鮮やか

   学校で秋を探しだして絵を描いた2年生。こんなにきれいな色で見つめているんだね!なんか嬉しくなっちゃうな。

 

 

 

 

 

 青おにと赤おに

   国語の教科書に出てくる物語。どこか心情豊かな鬼たちで、読み進めていくうちに鬼たちの気持ちが見えてきそうな展開となります。ノートに書き出した鬼の気持ち。これから寸劇が始まるようです!!

 

 

 

 

 いろんな打楽器に触れて

   教室にいくつもの打楽器が用意されました。先生の合図でリズムを打っていきました。それぞれの音を楽しみながら、そして音符の長さと照らし合わせながら、友達との合奏です。 

 

 

 

 

 打楽器の種類を考える

   「その3つの楽器は、木でできています!」と打楽器の作りに着目して考える友達。「ほほ~!鋭いところに気が付いたね!」先生も驚き!

 

 

 

 

 

 席替えは重要かつ関心度MAXの案件なのだ!

   席が近くになるということは、それだけ心も近くなるというもの。席替えは、子どもたちにとって大切な要素なのですよね!さぁ、先生がいろいろ考えてくださっています。その答えは…どうなるかな?

 

 

 

 

 あら~!おもしろ~い!

   ゴム動力で愉快な動きをするおもちゃを作る2年生。想定外のコースを走り出すおもちゃに、喜ぶ2年生。思うように動かないおもちゃに、試行錯誤を重ねる2年生。まさに、学習を深めている2年生。