3月5日 金曜日 6年生との交流

 「6年生ありがとう週間」の最終日を飾るにふさわしい、5・6年生の交流がありました。学年の半分が合奏、半分が踊り、いっぺんに体育館に入ることができず、2回に分けて。進行も5年生が行いました。1~4年生の分まで頑張って、素晴らしい演奏と演技を見せてくれました。6年生への感謝と「次は自分たちが最高学年だ」という気概にあふれていました。頼もしかったです。

     

 

2月26日 金曜日 6年生ありがとう週間直前練習

 5年生は、6年生を送るために合奏と踊りを披露します。2学年が体育館に入るとディスタンスが保てないので、分散ですが。合奏「キリマンジャロ」と踊り「牧小ソーラン」。本当なら、運動会や「6年生を送る会」で全校に披露していたはずなのに…とは言わない言わない!

 6年生同様、リコーダーと鍵盤ハーモニカは感染拡大防止のため控えており、鍵盤楽器と打楽器大集合。6年生と練習時間がだぶると、全員分(と言っても半分は踊りなので半数分)そろわなかったようです。何人かが運指だけ練習していました。涙ぐましい!

  

 

2月22日 月曜日 English Time 「What would you like?」

 Today's goalは「メニューをつくるために丁寧な表現を使って買い物をしよう」。T1の担任とT2の英語インストラクターのデモンストレーションを見て、いざお買い物。予算は2000円以内、3品以上買う、一つのお店で帰るのは一品のみ、というルールです。マウスシールドをして、電卓も駆使して、Enjoy shopping! 間違えを恐れず、堂々と言えたかな?今日学んだ表現は…

Hello!How are you?    Ⅰ'm ~~

What would you like?     Ⅰ'd like~~

How much is the~~?            It’s~~yen.

Here you are.         Thank you.Enjoy!

  

 

2月4日 木曜日 国語「まんがの方法」

 日本が世界に誇るまんが文化。国語の教科書には、まんがのさまざまな表現のくふうの説明文があるのです。ふきだしやコマ、手書きの文字、人物の描き方、背景、省略表現、ナレーター等。自分たちでも好きな漫画のページを持ち寄って、どんな方法がとられているか見つけ、伝え合いました。

 

 

2月1日 月曜日 家庭科「あたたかい着方」

 寒い冬を快適に乗り切るために、どのような着方をすればよいのか。夏と比べて、衣服の形、素材等どう違うかを学習していました。保温性、風を通さないことなど、あたたかい着方を学んでいました。「今、何枚着ているか?」には、1~4枚までいろいろだったそうです。

 

 

1月某日 図工 クラムボンはわらったよ~青い幻燈の世界2

 先月お伝えした「やまなし」の絵が完成!カニの塗り方が上手です。「う~ん、カニっぽい!」「これもザ・カニって感じ!」イメージする力とそれを表現する力。想いを形にできるのは、さすが高学年です。

 

 

1月14日 木曜日 ユメセン!

 今日は夢先生の授業がありました。毎年5年生が行っているのですが、JFA(日本サッカー協会)こころのプロジェクトといって、夢や目標を持つことの素晴らしさ、それに向かって努力することの大切さなどを、子どもたちに語ってくれるものです。夢先生は、様々な分野のアスリートたち。今日は、水泳で北京オリンピックメダリストの「ひっきー」とプロフットサル選手の「くにちゃん」でした。(「ユメセン」で検索するとたくさんの「夢先生」のプロフィールが出てきます。)

 今年度は、コロナ禍でリモートではありましたが、子どもたちは目を輝かせてお話に聞き入り、夢先生の問いかけには元気に答えていました。夢と目標と目的の違い。自分のためでなく誰かのための方が頑張れたこと。想いと行動。キーワードがたくさんちりばめられた、とてもいい時間でした。夢先生たち、ありがとう!!

   

 

12月18日 金曜日 体育・家庭科・道徳から

 ここ数日の寒さの中でも、子供は風の子元気な子!体育はサッカー型ゲームをやっていました。大きな指示ボードは用務員さんの手作りです。大きくて頑丈です。

 家庭科で制作したエプロンの学習過程がわかるワークシートが廊下に掲示されていました。

 道徳は「流行おくれ」。流行の新しいジャケットを買ってほしいまゆみにお母さんは……。5年生くらいだとあるあるの設定かな。家庭科で学んだ「賢い消費者になるには」にも通づるかな。

  

 

12月某日 図工 クラムボンはわらったよ~青い幻燈の世界

 カニの親子が出てくる青い水の底での物語の絵。カニはどんなカニだろう?大きさは?色は?カニらしさを表す絵具の塗り方は?高学年らしい技法で表現しています。

 

 

12月8日 火曜日 自分で作ったエプロンで…

 今年初めての教科「家庭科」。生きることに直結する、大切な教科です。先週までに完成したエプロンを使って、給食の配膳をしていると聞き、早速パチリ!冬休みの大掃除やお料理にもぜひ活用してほしいですね。

   

 

11月26日 木曜日 持久走記録会

 今年度は学年ごとに、校庭で行いました。5年生は、1000メートルをたくましく走りました。ご声援ありがとうございました。

     

 

11月25日 水曜日 教科横断的な学習~宮沢賢治の世界~

  もう何日も前から、5年生の廊下に「宮沢賢治コーナー」が開設されています。国語の教科書に「ゆきわたり」があるから、並行読書を進めているのだな、とうれしくなりました。教科担任制の図工では、物語の絵で「やまなし」の幻想的な世界を描いています。教科を横断して、宮沢賢治の世界を味わうなんて素敵です。

  

 

11月11日 水曜日 ありのみコース校外学習~黄金の一日~

 今年度早々に林間が中止になり、校外学習も検討の結果徒歩になり、9月の予定が延期になり、満を持してのありのみ校外学習でした。空は青く晴れ渡り、木々は美しく紅葉し、片道1時間の道のりもなんのその、元気に楽しく行ってまいりました。アスレチックで遊ぶ子らの輝く笑顔!忘れがたい思い出の一日になりました。

 

11月9日 月曜日 家庭科~賢い消費者になるために~

 家庭科で「生活を支えるお金と物」の学習をしています。今日は、古くなった筆箱を買い替える設定で、ねだんや材質、大きさ、機能、環境への配慮などを考えて、自分ならどれを選ぶか互いに知恵を出し合って、買い物計画を立てていました。

 賢い消費者に育ってほしいものです。

 

 

11月6日 金曜日 理科~振り子の動き~

 振り子が一往復する時間は何に関係するか?振り子の長さ、重さ、振れ幅、と条件を変えての実験をしていました。ストップウォッチと振り子を見つめる真剣な眼差し。この中から、未来のガリレオ・ガリレイが育つかもしれません。

 教科担任制で、音楽では「キリマンジャロ」の合奏、体育では「ティーボール」「持久走」を行っていました。

 来週は、いよいよ延期になっていた校外学習です。

 

 

10月日 水曜日 体育三昧~教科担任制

 秋が深まって来て、子どもたちは落ち着いて学習に取り組み、高学年らしく成長してきていることを感じます。教科担任制もすっかり定着。体育担当の先生は2時間目は校庭で2組、3時間目体育館で3組、4時間目再び校庭で1組と、3時間連続の体育指導でした。外はティーボール、中は跳び箱です。音楽担当の先生は3時間連続音楽か道徳、理科担当の先生は3時間連続理科です。全部の先生が、全部の子どもを見てくれているから、子どもたちも安心して落ち着いて学べるのだと思います。

  

 

9月15日 火曜日 家庭科室デビュー&廊下の掲示物から「ありのみ校外学習」

 2人で1台のため、使用前後の手洗い、消毒は必須です。初めてのミシン、興味津々。

 

 家庭科室、図工室、体育館と、全クラスが教室移動でしんとした5年生の廊下に、校外学習で行く「ありのみコース」の掲示物が。新しいクラスになった友達とぐっと距離が縮まるはずだった林間はなくなってしまったけれど、2泊3日でないにしても、この「ありのみ校外学習」で、クラスの絆、学年の団結を、是非深めてほしいです。

 

 

9月1日 火曜日 体育の授業から「ネット型ボール運動~ソフトバレーボール」

 少し暑さが和らいだとはいえ、体育の時間は水筒持参。写真は水筒越しにステージから撮りました。ボール運動の中でも、接触しない「ネット型ボール運動」としてのソフトバレーボール。サーブはどこから?、ワンバウンドあり、何回で返す?等、ルールを確認しながら、楽しく運動しています。

 

 

8月25日 火曜日 夏休みの作品から

 学年多目的室にある作品を見ると、家庭科の作品が多いなあと思います。5年生になって初めての教科とはいえ、学校の授業では6月からの2か月しかやっていないのに、興味関心が高いのは素晴らしいです。手縫いもミシン縫いも。中から一枚ご紹介。手提げバッグとペンケース、縫い目の美しさまでお伝えできず残念です。

 

7月29日 水曜日 社会「くらしを支える食料生産」

 農産物の分布を、スーパーのチラシを白地図に切り貼りしていく作業を通して学ぶ、まさにアクティブラーニング。「宮崎きゅうり!」「茨城レタス!」いろいろな産地を口にしながら、「茨城多くない?」「本当だ!」など発見していました。

 

 

7月21日 火曜日 国語「学校じまん発表会」図工「電動糸のこぎりを使って」

 学校じまんの発表会をしているところです。発表する方も、聞く方も、一生懸命。牧小のいいところをたくさん見つけて、前よりさらに牧小が好きになったかな。

 図工は、電動の糸鋸を初めて使いました。下絵通りに切れたかな?まなざしは真剣そのもの。

 

 

7月15日 水曜日 国語の学習から「学校自慢をしよう」 掲示物から「熊本豪雨」

 教科書では「町じまんをしよう」のところを今年度の5年生は「学校じまん」に変えての実施。連日各クラスから、いろいろな先生に取材が来ます。「牧小の校歌はどうやってできたんですか?」「牧小のクラブや委員会で、昔はあったけど今はないものは?」「牧小まつりはいつからあるのですか?」「行事がなくなっていることについてどう思いますか?」etc…最後の質問は、胸に応えました。5年生最大の行事「林間学園」がなくなっても、こうして日々の学習を粛々と頑張る君たちに、心からエールを送ります。がんばれ5年生!修学旅行は絶対行こうね!!

 写真は、廊下の掲示物。天気の学習を理科でしていました。時事問題にも目を向ける高学年です。九州地方の豪雨による被害。復旧が待たれます。

 

6月30日 火曜日 初めての委員会活動

 5年生は、6年生と一緒に、各種委員会活動により、学校生活をよりよくしていきます。順に、美化、生活、図書、音楽、体育、理科委員会です。このほかに児童会、放送、給食、保健、広報、ベルマーク委員会があります。全部写真に撮れずすみません。

     

5月22日 金曜日 25~29日 課題

25~29日 5年生 課題 [175KB pdfファイル] 

 

 

5月19日 火曜日

 20,21,22日の提出物一覧 [382KB pdfファイル] 

 久しぶりに登校日があります。みなさんと会えるのを楽しみにしています。

さてここで一問クイズです。

 ●古谷先生の生まれた市はどこでしょう?●

ヒント① しょうゆが有名です。

ヒント② みんなもいったことがあるかな?アスレチックが有名な公園があります。

ヒント③ 大きな川に囲まれています。

さあどこでしょう?わかった人は登校した時に先生に教えてください。

 

 

5月15日 金曜日 (18~22日課題)

18~22日 5年生 課題 [193KB pdfファイル] 

 

 

5月11日(月)(5/11~15の課題)

11~15日 5年生 課題 [192KB pdfファイル] 

 

 

5月1日(金)(5/7,8の課題)

5年生 課題 [186KB pdfファイル] 

 

 

4月16日(木) 5年生の先生とメダカ。

 

1日のスケジュールを自分で組み立てて、実行しましょう。

勉強、運動、お手伝い等自分にできること、やりたいこと、やるべきことを考えてみましょう。

 

先生たちとメダカはみんなとの再会と学校の再開を楽しみにしています。

それでは、健康に気をつけて過ごしてください。