5月24日(金)安全教室

 松戸警察署の方々を招いて,警察の仕事について学びました。自転車の乗り方や不審者に遭ったときの標語【いかのおすし】など,詳しく説明していただきました。後半は警察の車両の中をじっくり見させてもらい,鑑識体験もさせてもらうことができました。警察の仕事に興味を持った子も,たくさんいたのではないでしょうか。今日の体験学習で学んだことを,社会科の学習に生かしていきます。

   

5月18日(土)運動会

 10連休の後,表現種目『イソダンス』を中心に練習を進めてきました。ダンスリーダーを中心に休み時間も練習に励み,本番ではどの子も最後のポーズまでかっこよく踊っていました。棒引きは大接戦でしたが,赤白両チームとも全力で棒を引き寄せていました。また,応援団の子どもたちは毎日昼休みと放課後も練習を重ね,当日は他の学年種目のときに精一杯声援を送っていました。子どもたち一人ひとりの成長が見られ,また思い出に残る運動会になったことでしょう。保護者の皆様も,Tシャツの用意などご協力ありがとうございました。

   

 

4月26日(金)消防署見学

 午後,牧野原小学校の学区内にある五香消防署に行きました。学年を2グループに分けて,消防車両や屋内の施設についてそれぞれ説明を受けながらじっくり見させてもらうことができました。また,消防士の仕事についての紹介DVDも視聴しました。子どもたちは,消防士の方々の話や実物を見てわかったことをたくさんメモしていました。どの子も,メモ用紙は表裏びっしり埋まっていました。連休明けの新聞作りが楽しみです。

   

4月24日(水)学年集会

 4年生に進級してから2週間以上が経ちました。今日は4年生初めての学年集会がありました。26日(金)に行われる「1年生を迎える会」で,4年生は牧小〇×クイズを発表します。〇×クイズのかけ声の練習や,1年生を迎える会の実行委員,運動会実行委員,ダンスリーダー,応援団・・・・・・それぞれの係の子どもたちの自己紹介を行いました。運動会で4年生は表現「磯ダンス」と団体競技「棒引き」をします。係の子どもたちは休み時間も集まって準備を進めています。連休明けからは,運動会に向けて学年一致団結して取り組んでいきます。