4月9日(火) 梨園見学

春休みが明けてすぐ,新3年生は総合の学習で梨園見学へ行きました。

今年度から,見学させていただくのは【時田梨園】です。
牧野原小学校からは,子どもの足で,歩いて40分程度と少し遠いですが,
子どもたちはがんばって歩きました。

 

     


梨園では,まず初めにJAの方が梨作りについて丁寧に説明してくれます。
受粉作業についてや,栽培の1年についてなど,
子どもたちはよく聞いて,一生懸命にメモしていきます。

 

     


その後,待ちに待った観察タイム。
実際に梨園の中に入って木や花の観察をします。

 

     

 

先に説明してしてもらったおしべやめしべを中心に,花の色や形,大きさなど,
観察してはカードに絵を描いていきます。

ミツバチやモンシロチョウもいて,子どもたちはとても楽しそうでした。

 

これから【時田梨園】には,実がなり始める時期と,収穫の時期あたり,
計もう2回見学させてもらいに行きます。

梨の成長と,それを見る子どもたちの成長が楽しみです。