10月29日(月)

   

 芸術鑑賞教室ではアクロバット劇「忍者 サスケ」を観劇しました。半人前忍者のサスケとカエデとハヤテが協力して,悪の妖術使いキンニクサイからさくら姫を守り抜くというストーリーでした。迫力満点の殺陣やバク転バク宙とユーモア溢れるストーリーで笑い声や,「わぁすごい!」などという歓声も聞こえてきました。一年に一度,全校児童でこういう舞台に触れられる経験も大切にしていきたいものです。