ミニ避難訓練

 11月21日(水) 「天災は忘れた頃にやってくる」と言われます。日頃から“用心を怠らないこと”“油断は禁物である”という戒めの言葉です。学校では定期的に避難訓練などを実施して、災害への備えについて指導・確認しています。今日は、一次避難の仕方を重点においたミニ訓練を行いました。授業中の突然の訓練放送でしたが、どの子も放送をよく聞いて、机の下に潜る・建物から離れる・頭を守るなどの一次避難が素早くできていました。