7月31日(水)

 林間学園3日目。いよいよ最終日です。

 お世話になった宿を後にし、藍染め体験に向かいます。

 

 思い思いに藍染めの模様を考え、自分だけのTシャツを作りました。

 2泊3日を経て学校にたどり着いた5年生。

 

 顔つきも何だかちょっぴり大人っぽくなったようです。

 2学期からもさらに、栗小の高学年として学校を引っ張っていってくれそうです。

 まずは夏休み。ゆっくりと休んで、夏休みにしか経験できないことに挑戦してみてください。

 

 保護者の皆様、行き・帰りとお忙しい中での見送り(お迎え)ありがとうございました。

 行きの交通トラブルの件ではご心配をかけましたこと、お詫び申し上げます。

 

 

7月30日(火)

 林間学園2日目。朝の散歩からスタートです。

 

 まずは、不二洞という鍾乳洞の見学に行きました。

 

 らせん階段の奥には、何千・何万年の歳月を感じさせる光景がありました。

 洞窟を出ると、目の前には高さ90mに架けられたスカイブリッジが。

 楽しむ子、恐る恐る渡る子、様々です。

 

 宿に戻ると、学年レクに鮎の掴み取り、川遊びと楽しい時間を過ごしました。

 

 夜は恐怖の肝試し…。ちゃんと寝られたでしょうか。

 

 

7月29日(月)

 夏休み中ですが、今日から5年生の林間学園です。

 多くの保護者・教職員に見送られ、2泊3日の始まり始まり。

 

 初日はあいにくの雨模様でしたので、ハイキングの予定を変更して恐竜センターへ。

 

 お世話になる宿は群馬県上野村のヴィラせせらぎです。

 

 日が沈む頃には雨も上がり、夜はキャンプファイヤーで盛り上がりました。

 

 

 

7月19日(金)

 今日は1学期終業式です。

 校長先生から1学期の学習や生活についてのお話がありました。

 どの学年も元気いっぱいに過ごすことができ、2学期の活躍が楽しみです。

 その後、生徒指導部の先生から、夏休みの生活についてのお話がありました。

 スライドやクイズを交えて、安全に過ごすことについて考えました。

 4つの色を意識して、安全で実りある生活を送って欲しいと思います。

 

 1学期間、本校の教育活動にご理解・ご協力いただき、ありがとうございます。

  2学期も引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

7月5日(金)

 今日は3年生の市内見学。

 バスと電車を使い、東漸寺と松戸市役所の見学に行きました。

 幸い天候にも助けられ、市役所の屋上から市内を見渡すこともできました。

 

 

 

7月4日(木)

 7月の全校朝会では、校長先生から開校記念日についてのお話がありました。

 小金原という地名の由来や、栗小ができた当時の様子について知ることができました。

 表彰では、体育大会と健歯コンクールで入賞した児童の表彰がありました。

 外はすごい雨でしたが、元気いっぱいに校歌を響かせた栗っ子でした。

 

 

7月3日(水)

 今朝は先生方による読み聞かせがありました。

 各学級に担任ではない先生が来て、それぞれの先生が選んだ本を読みます。

 子供たちも、どの先生が来るのか、どんな本が紹介されるのか楽しみにしています。