※お家の人と読んでね。

 

皆さん、

音読や宿題、体力づくりは順調に取り組めていますか。

休みが長くなり、つらい気持ちになっていませんか。

ここで元気を取り戻す方法を伝えます。

 

4月6日に皆さんが立てた目標を思い出すことです。

皆さんが目標を立てた姿を思い出すことが今の先生たちの励みです。

皆さんも始業式に立てた目標を思い出し、休校中も頑張りましょう。

 

【前回紹介した音読をマスターする技】

合言葉は3タテ

①背骨をタテる。

②教科書をタテる。

③口をタテに開く。

ぜひやってみましょう。

 

【算数一筆書きコーナー①】全3回

紙から1度もペンを放さずに、かつ同じ線は一度しか通らせないで書くことができるか挑戦しましょう。

 

※おうちトレーニングは今回はお休みです。

最初の写真のバナナの実験は、冷蔵庫で冷やしたバナナに

水で濡らした綿棒をあてることで、絵や文字を書くことができます。

※バナナは冷えると細胞が壊れ、酵素が出やすくなる。細胞が壊れた川に水が染み込むと、皮の中のフェミールという成分と酵素が結びついて参加し、茶色くなると考えられている。

理科の実験・観察 おうちで 2020年4月23日 読売新聞

みなさんもぜひ試してみてください。