低学年を中心に体育の時間にサッカーを取り入れています。私は、サッカーにあまり詳しくありませんが、子どもたちの動きを見ていると、「走る」「止める」「蹴る」という動作があります。この3つの動作を一連の動きの中でやるのは、とても大変そうです。しかし、ゴールに入った瞬間やドリブルで上手にボールを運べた時、満足そうにしている子どもたちがたくさんいました。