昨日予定した「ふれあい交流」を行いました。写真は1年2組と6年2組の様子です。一年間お世話になったお兄さん、お姉さんの顔を、1年生が心を込めて描いていました。1年生が描きやすいようにと、大きな6年生の男子が立ち膝の姿勢でずっと優しく見守る姿に、心温まる想いがいました。入学以来、様々な場面で助けてくれた6年生のことは、1年生の心の宝です。6年生も、1年生が感謝の心を込めて描いた似顔絵と一緒に過ごした思い出を、小学校時代の心の宝物として大切にしてほしいと思いました。