1月31日(水)~2月4日(日)まで、松戸市文化ホール(松戸の伊勢丹隣のビル4階)で、市内全小中学校代表児童生徒の図工・美術の作品が展示されています。また、今年は市内中学校の美術部の作品も展示されていて、見応えたっぷりの展覧会となっています。

図工や美術は、教科書に掲載されている題材以外に、各学校や教師が開発した題材に取り組んでいる学校もあります。このような作品を鑑賞するだけで、驚きや感動、発見があると思います。本校からも代表児童の作品を出品しています。10時から18時まで行っていますので、是非ご家族でお出かけ下さい。