6年生らしさとは何でしょう・・・?

運動能力が高い?勉強ができる?やさしい?しっかりしている?

おそらくどれも正解です。しかし,このすべてを一人でできる子は

そういないはずです。では,全員がもっている6年らしさとは?

 やはり,原点回帰ですね。「あいさつのできる子」は全員ができます。

元気に大きな声・・・ではなくとも,おしとやかに会釈をしながらする

あいさつも,心遣いを感じることができます。人によってやりかたは様々

ですが,そこにも自分らしさを出しつつ,しっかりとあいさつができる

最高学年であってほしいです。

 

 まずは,あいさつのできる6年生だったなぁ,と思える卒業式をめざして。