いよいよやってきました。6年生最大の行事と言っても過言では

ないと思います。修学旅行。6年生は,その準備に毎日追われながら,

当日を心待ちにしています。今回は,準備の様子で,少し特別に取り

組んだことを紹介します。

①きらきらし ~東照宮の魅力~

 松戸市教育委員会から泉晴行先生をお迎えし,東照宮の魅力を芸術

の観点からたくさんご紹介いただきました。泉先生は松戸市内で教鞭を

執っていた方で,古ケ崎小学校の生島教頭先生が生徒だったこともある

そうです。

 さまざまな知識をもらい,実際に見に行くのが,ますます楽しみになりました。

 

②ガイドブックづくり

 今回,修学旅行に行くに当たり,子どもたちは自分たちのグループに分かれて

オリジナルのガイドブックづくりを行いました。分担ごとに滝や旅館など,行く

場所を調べて,全員がパソコンを活用してガイドブックのページを作りました。

もはやパソコンによる資料作りは,子どもの時から当たり前な時代になってきて

いるのですね。・・・というかそういう時代への対策でやってもらいました。

 

 ともあれ,修学旅行への準備,着々と進んでおります。