「6年生を送る会」が今年度も開かれました。

「6年生を」です。つまり,6年生からすれば

「送られる会」なのです。6年間で初めて,

そして,今後もない,たった一度の会です。

1年生から5年生まで,とても立派な発表でした。

学年で工夫や趣向を凝らし,とても盛り上がる内容。

6年生はどんな気持ちで見ていたのでしょうか。

「もう最後かぁ。」「そんな思い出もあったなぁ。」

一人ひとり思いは様々だったかと思います。

 

6年生は「送られる側」として,メッセージ性の強さを

考えてテーマを設定しました。テーマは2つあり、

①食への感謝 ②思いは伝えないと伝わらない

です。和ませる場面もありましたが,最後はアカペラの

合唱で締め,6年生らしさを見せられたかと思います。

 

あと1ヶ月!