【3月19日】

6年生のいない古ケ崎小です。さみしい感じがしましたが、元気のよい声を至るところで聞こえてきました。

  

来週の3日間で、今年度の学校生活が終わります。体調を崩さないように週末も気をつけてください。

これは職員玄関前にある給食の掲示板です。

今年1年の給食における食べ残しが書かれてあります。主食のごはんなどは2.6%の食べ残しがありました。「2.6」というと少ないイメージですが、なんと188キロも実際には食べ残しがあったようです。お茶碗のご飯で考えると1250杯以上にもなりますよ。

来年は食べ残しが少なくなるように、みんなでしっかり食べましょう。

 

【3月18日】

卒業証書授与式が行われました。

4クラスを2つに分けて実施されましたが、一人一人が立派な姿で証書を受け取りました。

   

   

さすが、6年生でした。

みんな 立派な態度で

しっかりとした態度で巣立っていきました。

いい返事でしたよ

ながい人生のひとつの節目となりました・・・。

 

【3月17日】

明日はいよいよ卒業式です。

5年生と教職員により前日準備が行われました。

   

「6年生のために!」という思いがひしひしと伝わる働きぶりでした。

 

  

実は1年生にも、前日準備がありました。1年生の教室が6年生保護者の控室となります。メッセージや荷物の片付けなど担任の先生と一緒に頑張りました。

 

準備は整いました。

6年生としての最後の姿を楽しみにしています!

 

 

【3月16日】

1年生が龍ケ崎市立久保台小学校の1年生とZOOMで交流しました。

  

バルーンリリースから始まった交流です。2年生になっても続けていきたいですね。久保台小学校の1年生の皆さん、ありがとうございます!

 

午後は大掃除です。保護者の皆さんが「清掃サポーター」として一緒に参加してくれました。

  

古ヶ崎小のみんなが、一生懸命そうじをした1時間。学校はきれいになりました。

 

【3月15日】

校庭の桜はまだ開花していません。でも、もうすぐだと思います。

そして、6年生はいよいよ最後の週となりました。

 

今日は卒業式の予行練習が行われました。本当に立派な姿を見せてくれました。今日は、5年生も保護者席で6年生の姿を見ていました。本当だったら、式にも参加してほしいですが、今年もそれはできません。それをよくわかっていて、5年生も真剣な姿で6年生の姿を見ていました。本番は木曜日です。あとは体調を崩さないように気をつけてほしいです。

 

 

先週、各教室に一人一台タブレットが入りました。4年生の教室に行くと、セットアップを子供たちが行っていました。新しい学習がいよいよ始まります。