【1月15日】

3年生が総合的な学習の時間で、松戸市の魅力を発表しました。

   

大きな公園がある、人がやさしい、本土寺、矢切ねぎ、ラーメン、共働き◎、・・・。

インタビューした結果をわかりやすく発表していました。

 

緊急事態宣言はまだまだ続きます。不要不急の外出は控えるよう、ご協力お願いします。

 

【1月14日】

今日は掲示物を少し紹介します。

職員室近くの会議室には、今年1年の古ケ崎小の出来事が写真で振り返ることができます。

 

左が2年生、右が3年生です。今年の抱負が書かれてありました。

こんな抱負も書かれてありました。

「みんなが新がたコロナウイルスにかからないように。」

古ケ崎小にかかわるすべての人が健康で無事でいられるように、みんなで気を付けていきましょう。

 

【1月13日】

書き初めは終わりましたが、書写の授業は続きます。

4年生は、今年1年の目標を毛筆で書いていました。

 

こんな時だからこそ、「早起き」から1日をしっかりスタートさせ、「健康」的に過ごすことが大切ですね。

 

【1月12日】

ステイホームの連休が終わり、いつもの連休明けよりは活気のある授業風景でした。

「学校で学びたい!」というすばらしい心がけです。

 

左が1年生、右が2年生の漢字ドリルです。

1年生も難しい漢字をどんどん練習しています。そして、1年たった2年生になると、更に難しく、こうして6年間毎年学んでいきます。6年間で「1026字」の漢字を学びます。

そして、4年生の授業ではタブレットを使用していました。

1人1台のタブレット導入は今年度中に予定されています。