【7月22日】

7月22日、本当だったら夏休みなのに・・・とはもう感じさせないほど、子ども達は元気よく学校生活を過ごすことができています。

1年生と6年生(3,4組)との交流会が今日もありました。

 

6年生のやさしい表情がたくさん見られました。

 

1年生は、枝豆農家の齋藤さんをお迎えして、枝豆作りについてお話を聞きました。

しっかり話を聞くことができる1年生にびっくりしました。

 

さて、明日から4連休です。

体調を崩している人もたくさんいます。しっかり休んで、夏休み前ラスト1週間にそなえましょう。

 

【7月21日】

7月21日、本当だったら夏休みなのに・・・という思いもありますが、学校では今日も子ども達のがんばりがいっぱい見られました。

 

3年生は先週の梨園見学に引き続き、枝豆農家のお宅に見学に行きました。内容については3年生のページをご覧ください。見学に行く前には、歩き方や話の聞き方など、学習とは離れますが、大人になっても大切なことを先生と確認していました。

 

1年生と6年生は交流会を行っていました。今年は6年生が1年生をお世話をする機会がありませんでした。しかし、6年生が1年生のことを大切に考えていたんだなと思わせる交流会でした。今日は1,2組。明日は3,4組の交流会です。

 

大人たちも頑張りましたよ。松戸市・松戸市教育委員会・松戸警察署そして学校と、通学路の危険個所を確認しました。細かく見ていただき、子ども達が安全に過ごせるようにするにはどうしたらいいか、みんなで考え、改善していきます。

 

明日も学校です。夏休みなのに・・・という思いはなくしましょう!

4連休前、しっかり学習しましょう。

 

【7月20日】

休み明け、ちょっとお休みの子が増えて、心配しています。

ご家族みんなが健康で元気でいることが何よりです。みんなで「感染しない・させない行動」を心がけていきましょう。

 

先日、6年生の言語活用科の授業を紹介しましたが、今日は1年生です。

「わたし(ぼく)は○○がすきです。」など、自分の意見をきちんというという授業を行っています。単語で会話が成立するようなときも多いですが、1年生のころからしっかり学び、自分の意見をはっきり言える子ども達を育てていきたいと思います。

 

今日は初任者の先生が先輩の先生の授業を学ぶ機会もありました。先生方もお互いに学び合っています。