【5月15日】

中庭でカラスの目撃(もくげき)情報がいくつかあり、ちょっと注意していました。

なんとカラスの巣(す)らしきものを発見!!

小さくて見にくいですよね。スミマセン。

この時期のカラスは「ヒナをまもるため」の行動をします。

人間からすると「こわいなぁ」と思う行動をしているかもしれませんが、カラスも必死で生きているんですよね。

#be kind  優しい気持ちを持ちましょう。

 

さて、今日は来週の連絡日のお知らせをしました。メール配信とホームページにも情報をのせています。短い時間でも、みんなに会えるかもしれない!と思うと、ワクワクした気持ちが出てきました。やっぱり学校の先生は、みんなと一緒にすごしたいです。

そのためにも、この週末もこれまでと同じように生活しましょう。

#stay home

 

では、また来週。

 

【5月14日】

今日は学区内の通学路を中心にあぶないところはないか、自転車で見て回りました。

道路に書いてある「止まれ」がうすくなっている場所もいくつかありました。

松戸市や警察に連絡して、何とかしてもらえるようにおねがいしたいと思います。

 

そんな中で、古ケ崎小のおともだち、何人かを見かけました。

家の前で運動している人、おうちの人と散歩をしている人・・・

公園では、小学生を見かけませんでした。たまたまかもしれませんが・・・

 

ちょっと残念なこともありましたよ。小学生が何人かで集まって行動している姿を見かけました。課題に取り組んでいる時間なのに・・・。

気持ちはわかるよ。遊びたいよね。友達といっしょに遊びたいよね。マスクもあついよね。天気もいいし、外でのびのびしたいよね。課題・・・めんどくさいって思うかもしれないよね。

でもね・・・。

今は「コロナ禍(か)」って言われているぐらい大変なときです。

「禍(か)」・・・この字には、「わざわい」という意味があります。つまり災難(さいなん)です。新型コロナウイルスの感染拡大は、大きな地震や水害と同じように災害(さいがい)と思ってください。

今日の自分がよくなかったなと思ったら、明日よくなればいいんです!

安心してはいけませんが、今日の千葉県や松戸市の新たな感染者は0人だったそうです。

学校再開に向けて、みんなでがんばりましょう。

#stay at home

#be kind

 

【5月13日】

みんなのおうちに課題は届いたかな?

もしかしたら届いていないおうちもあるかもしれません・・・。

その場合は、自分で課題を見つけて学習に取り組んでください。

お知らせです。

千葉テレビの第2チャンネルで学習ができるようになります。

18日から、いろいろな学年の内容が放送されます。

詳しくは↓↓下の番組表をチェックしてください。

千葉テレビ「まなびっ子ひろば」番組表.pdf [1620KB pdfファイル] 

千葉テレビ第2チャンネルの視聴方法.pdf [94KB pdfファイル] 

#study at home

#stay at home

#be kind

【5月12日】

 

 

あつくなってきましたが、熱中症(ねっちゅうしょう)には気をつけようね。

さて、植物にとっては大きく成長できる季節になってきました。

本当はみんなにたねまきや水やりをやってもらい、どんなふうに大きくなるか見てもらいたかったです。各学年の先生がホームページで紹介すると思うので、楽しみにしてください。

 

新型コロナに感染(かんせん)する人数がへってきました。松戸市でも一人いるかいないかという日が続いています。今日はどうかな? でも、行動をかえてはいけません。今、少なくなっているのはゴールデンウィーク前あたりで、みんながいろいろなことを自粛(じしゅく)しながら生活していました。だから感染者が少ないと思います。行動を変えずにしっかり生活することが、2週間先の未来をつくります。ドラえもんが「だいじょうぶ。未来は元気だよ」とはげましてくれていますが、それは今をしっかり生活しているから、元気な未来があるんだと思います。「今」が大事です!

#stay at home

# be kind

 

 

 

 

【5月11日】

今日は14日からの課題を郵送するために、全校分の封筒をもって、松戸郵便局に行ってきました。

全校分というと700通ぐらいです。

この新型コロナの影響で、郵便局も大いそがしの感じでした。

 

古ケ崎小の先生方が一生懸命用意した課題です。

届いたら、きちんと課題に取り組んでほしいと思います。

そして、自宅まで届けてくれた郵便局のかたへの「ありがとう」の気持ちも持ってください。

 

『stay at home , be kind .』

優しい気持ちをもって、おうちにいましょう!