12月6日(金)

根菜カレーライス 福神漬け ビーンズサラダ オレンジ 牛乳

今日のカレーも、ルーを手作りです。根菜は、ごぼう、蓮根、人参などがたっぷり入ります。

児童に人気のカレーは、アレルギーの児童も食べられるように配慮して

りんごペーストや乳製品は使わずに作ります。

本来はバターと小麦粉で炒めるルーも、サラダ油で代用します。

りんごペーストの代わりに、はちみつを増やしたりトマトジュースや豆乳をいれ、味を調整します。

すべての献立を対応できるわけではありませんが・・・人気のカレーだけでも。という思いで、調理員さんと相談しながら試行錯誤続けます。

 

12月5日(木)

白菜のペペロンチーノ ツナとコーンのサラダ 花豆パイ 牛乳

白菜のペペロンチーノ。にんにくはこんなに入ります。オリーブ油を温め、とうがらしを加えて辛味をうつしたら取り出します。ゆでたパスタをからめて出来上がりです。

 

 

花豆パイは古ヶ崎では初めての新メニュー。花豆ペースト、レモン果汁、砂糖、ちょっぴり塩をねり、煮詰めます。

パイ生地にのせて焼きました。和風の甘味がおいしかったです。

子供たちもよく食べていました。

 

12月4日(水)

ごはん すきやき風煮 味噌汁 スナックアーモンド みかん 牛乳

具だくさんのすきやき風煮です。お野菜がたっぷり入って、体にやさしい献立です。

 

 

12月3日(火)                                

ぶどうパン 鮭のグリーンチーズソースがけ アーモンドサラダ 野菜のスープ煮 りんご 牛乳

鮭のグリーンチーズソースがけは、個人的に大好きな献立です。ソースには、クリームチーズ、白ワイン、枝豆ペースト、バター、バジル、パセリ、牛乳、塩こしょうが入ります。クリームチーズがだまにならないように少しずつ混ぜます。

ソースを鮭にかけてオーブンで焼きます。まろやかで、コクのあるソースが鮭にとてもよく合います。

野菜のスープ煮、アーモンドサラダと組み合わせて、とっても今日は(も)豪華です。

 

12月2日(月)

ごはん くるみと小魚の佃煮 じゃがいものそぼろ煮 大根の味噌汁 オレンジ 牛乳

給食の定番のそぼろ煮です。じゃがいもの煮加減は重要です!!

火が入りすぎると、大量調理で混ぜたり配管しているうちにくずれやすいので、

やわらかすぎない程度がよいです。お皿にとり、スプーンで確認します。

 

インフルエンザなど流行もみられお休みの児童が多い中、残菜も少なく、よく食べてくれたな、と思います。

私が教室を回っていると、「おいしいです」と声をかけてくれる児童が多く、すごく礼儀正しいと感じています。

たまに「いつもおいしい給食をありがとうございます。」と言う児童までいて、驚くこともあります。

先生方の指導や、ご家庭での積み重ねなんだろうな、と思います。