6月28日(金)

ナン キーマカレー ブロッコリーサラダ バナナ 牛乳

皆大好き、古ヶ崎のカレーです!

ナンはオーブンで焼いてほわほわに。画像がなくて申し訳ありません。

低学年、高学年で辛さの調整をしています。 

カレーはやっぱり残りがありません。食缶からっぽで、良かったです。

 

6月27日(木)

ごはん ぶりの照り焼き 胡麻和え 豆乳いりみそ汁 オレンジ 牛乳

オレンジは、「スマイルカット」という切り方に変えてみました。見た目がよいのと、食べやすいように。

残りがちな焼き魚ですが、今日はほとんど残りもなく、よく食べていてほっとしました。

 

6月26日(水)

焼肉丼 春雨スープ 塩砂糖ナッツ 牛乳

本日は兄弟学級交流会です。1年生と6年生、2年生と5年生、3年生と4年生が一緒に給食を食べます。

献立は、アレルギーがなくて食べやすい焼き肉丼です。

お肉、野菜をたっぷり炒めたところで、もやしがどーん。火が通るとこんなにカサが減ります。塩砂糖ナッツといっしょに。

クラスの様子を見に行くと、緊張した様子の児童もみられたり・・・仲良くお話したりと、いつもと違う雰囲気でした。

びっくりしたのは、低学年がいつもなら食べれない量をぺろりと食べていました。

どうも、つられて食べているようですね。

 

6月25日(火)

豚汁うどん わかさぎのフリッター 手作り焼きおにぎり ぴりから野菜 アセロラゼリー 牛乳

焼きおにぎりは、おにぎりに比べると作業工程多く、人手がたくさん必要となります。

まずは、茶飯にごまを混ぜます。・・・うんせ、うんせ。「先生、冬はこれだけでもいいのではない?」

「じゃこを混ぜてもいいかも」「おかかはどうかな?」と皆様色々考えてくれます。

笑顔が素敵なおにぎりにぎり隊(4名)

たれを漬け、オーブンに入れる。オーブンから出して数える。少なくとも5名がかかり。

それからフリッターを揚げて数える人に1名。」

こうなると・・・うどんは1名。釜番さんががんばってつくります。

 

 

6月24日(月)

ひじきごはん 鮭とポテトのチーズ春巻き アーモンドサラダ かきたま汁 牛乳

春巻きの皮の上に、鮭と、チーズ、フライドポテトをのせて巻きます。(6人がかり)揚げるのに1人。

本日は手作りで忙しく、皆さんに「こっち向いて」の声すらかけれませんでした。

こちら、古ヶ崎では今までは鮭とチーズのみでした。フライドポテトを入れるのは初めて。

児童たち、美味しい!と食べてくれてました。

こちらはひじきごはん。具を煮て、麦入りのごはんと混ぜます。

今日はたくさんの種類の食品が入っていました。数えてみると、22種類。

1食で22種類というのは、ご家庭ではなかなか難しいのでは。

たくさんの種類が入って、なかなかご馳走ですね。

 

6月21日(金)

ごはん 豚肉のごま味噌焼き 切り干し大根梅サラダ のっぺい汁 オレンジ 牛乳

豚肉にごま味噌の甘辛いたれを塗っていきます。塗ったらオーブンで焼きます。

こちらが塗り塗り隊、ごはん配缶隊、汁物担当、サラダ混ぜ担当。その日その日で担当が変わります。

 

6月20日(木)

スパゲッティミートソース ひじきサラダ アップルパンケーキ 牛乳

ホームページ読者(職員)の方から、「時々映る調理員さんのカメラ目線が嬉しい」との声をいただきました。

それを聞いてさっそく、切り物中の調理員さんに「こっち向いて!」「ええ~(照)」

サラダに入る小松菜をカット中です。邪魔にならない範囲でお願いします。

今日はひさびさのアップルパンケーキがあるのでとても嬉しいです。

レーズンは、お湯でふやかしておきます。やわらかく、食べやすくなります。

具を作って、カップに入れる作業中の調理員さん。カメラ目線いただきました。

にんじんペーストが入って、やや黄色く色づいてます。

ふわふわに焼けて美味しかったです。今日は人気のミートソースで、食缶もからっぽのクラスばかり。

教室をまわっていても「美味しいです」と声をかけてくれる児童が多かったです。

 

6月19日(水)

親子丼 キャベツと油揚げのみそ汁 ココアアーモンド 牛乳

卵を入れているところです。

「ギザ玉」といわれるギザギザのお玉で、回し入れていきます。

汚染作業なのでピンクのエプロン着用します。

「卵が入ったら、やさしく混ぜるんだよ。あんまりたくさん混ぜてはだめ。」と調理員さんが言ってました。

ベテランさんには色々な技術や知識があって、日々勉強になります。

 

6月18日(火)

ハヤシライス レモン風味サラダ バナナ 牛乳

今日はいつもよりサラダが多かったのですが、ハヤシライスの付け合わせとしてさっぱりして良かったのか、

児童たちとてもよく食べていました!

レモン風味サラダはレモン汁を多く使って、さっぱりした味です。

だんだんと暑くなってきた教室ですごす児童には、良かったのかもしれません。

ご家庭でも、暑い時はドレッシングの酢のバランスを少し多くしてみると良いかもです。

 

 

6月17日(月)

ごはん くるみと小魚の佃煮 肉じゃが 豆腐ときのこのみそ汁 ネーブルオレンジ 牛乳

給食の鉄板メニューです!美味しかったです!

が、今日は少し残りが多かったかな。

給食の残りというのは、色々な要素があります。

天気・温度・味・時間・児童の体調やクラスでの様子・・・色々です。

何が影響したのかな。と探ってみたり、クラスの量を調整してみたり・・・。

残らないようにする努力。担任の先生のお力もお借りして、無理のない範囲で残りは少なくしたいです。

 

 

6月14日(金)

本日は「県民の日」献立です!「県民の日」を調べてみると、、

「県民が、郷土を知り、ふるさとを愛する心をはぐくみ、共に時代に誇りうる、より豊かな千葉県を築くことを期する日」

とでて来ました。改めて調べると、素敵な言葉だなと思いました。

というわけで千葉県産の農産物・・・鰯、小松菜、さつまいも、びわを使用した献立です。

☆鰯の蒲焼き丼 おかか和え さつま汁 びわゼリー 牛乳☆

鰯は、お酒で下味をつけて、片栗粉、小麦粉、ベーキングパウダーを混ぜた衣をつけて揚げます。

甘辛いたれをかけて食べます。ごはんが進むように丼にしていただきます。

児童たち、とてもよく食べていました。骨ごと食べられるので、カルシウもとれます。

 

 

 

6月13日(木)

ごはん 鯖の甘露煮 のり和え ごまみそけんちん汁 ネーブルオレンジ 牛乳

児童たち、最近少し食欲増えたのか、ほとんと残ってません。

甘露煮は、オレンジピューレーが入っています。食べても分からないですが、鯖の臭みを和らげ、程良い酸味が

味を整えてくれています。

 

6月12日(水)

あんかけ焼きそば ちくわの磯部揚げ ひじきと青大豆のサラダ ヨーグルト 牛乳

今日ものあんかけ焼きそばは、麺を蒸して具と麺は別々に配缶です。

オーブンだけでは間に合わないので回転釜でも蒸します。回転釜の蒸し器、大活躍です。

蒸して、麺がくっつかないように油で和えました。

ちくわの磯辺揚げは、シンプルで食べやすく子どもたちに人気です。小麦粉・ベーキングパウダー・卵・青のり・塩の入った衣を

つけて揚げます。とてもよく食べていました。

6月11日(火)

ツナとチーズのホイルサンドパン ミネストローネスープ ナタデココポンチ 牛乳

今日は、新メニューの「ツナとチーズのホイルサンドパン」です。

新メニューを入れる時は、いつも以上に打ち合わせを綿密にしますが・・・それでも想定以上のことが起こります。

今日はなかなか温度が上がらず、給食開始時間ぎりぎりになってしまいました。

ツナとチーズ、コーンを混ぜた具を、パンに挟んでアルミホイルで巻きます。(6人がかり)

オーブンだけでは、間に合わないので、回転釜でも蒸していきます。

しかーし、この回転釜大作戦、思った以上になかなか温度が上がらない上に、

次に使う杏仁豆腐のため1回しか使えず・・・ちーん。

水で冷やします。

 

ホイルサンド、かなりぎりぎりに出来上がりました。給食開始10分前に最後のオーブンが焼き上がり、

間に合うかな~とひやひやしました。

次回は回転釜を使えるような献立にしなければ、です。反省しました。

子ども達と職員の先生からは、とっても喜ばれ「美味しい」いただけました。

残菜もほぼなかったためそれは良かったです。

 

 

6月7日(金)

ガーリックピラフ あじのカレーフリッター パリパリきゅうり 野菜スープ ネーブルオレンジ 牛乳

あじのカレーフリッターは、お魚を苦手とする児童も食べやすかったようです。

調理員さんからは、「これ、良いね。お肉バージョンも美味しいかも!」といいアイデアをいただきました。

調理員さんの何気ない言葉が、新しいメニューにつながることが多々あります。

今日は、何かと声をかけられる日でした。

児童から「給食の先生、おれ、給食大好きなんだ」

先生から「古ヶ崎の給食は美味しいですね」と。

このような言葉は、本当に嬉しいかぎりです。

 

6月6日(木)

コーンラーメン ポテトたこ揚げ 杏仁豆腐 牛乳

「ポテトたこ揚げ」とはなんだろうかと思った方々に、ぜひ見てもらいたい。

じゃがいもをオーブンで蒸してつぶします。たまねぎ、ちくわ、ひじき、たこ、枝豆を入れてまぜます。

色々入って栄養満点。この具をまるめて、小麦粉をといた衣をつけて揚げます。

 

調理員さん、真剣です。特に個数を数える人には、話しかけてもいけません(暗黙のルール)

1000個以上のたこ揚げを作るのです。時間と、暑さとの勝負になってきます。

揚がったたこ揚げに、ソースをかけたら完成です!

教室にいくと、「今日の給食おいしい~!」うん。「今日も」、でしょ?

「このハンバーグみたいなのおいしい~!」と言われ、

うん。材料的には玉ねぎとソースしか同じじゃないよ。と心の中でつっこみました。 

 

6月5日(水)

胚芽食パン チョコスプレッド ポークビーンズ たまねぎドレッシングサラダ すいか 牛乳

すいかが出てくると、夏らしさが一気に出てきますね。

子どもたちも、すいかをみて、「やったー!すいかだ!!」と歓声をあげていました。

今日は、チョコスプレッドも嬉しかったようで、パンの食べかたも早かったです。

このところ食欲低下しがちな児童。食べなくなるといよいよ心配でしたが・・・

今日は給食の残りもほとんどなく、ほっとしました。

 

 

 

6月4日(火)

ごはん 鰆の照り焼き くきわかめのきんぴら 豆腐としめじのみそ汁 まんてん大豆 牛乳

 

6月3日(月)

お祝いごはん エビフライ カラフル豆サラダ お祝いすまし汁 ネーブルオレンジ 牛乳

創立記念お祝い献立です!古ヶ崎小学校は今年49年目!だそうです。

今日のお祝いごはんは、黒米を使って赤飯の赤い色を出してみました。

本来、赤飯というものは小豆を使った汁を使って米を炊くわけですが・・・

大量調理では煮汁を冷ますまでに時間がかかり、炊飯に間に合うか?という不安がありました。

黒米ならば鉄分も摂れるメリットもあり、今回は黒米で炊いてみました。

きれいなピンクの色になり、色は赤飯とほとんど変わらず炊けました!

 

エビフライ。調理員さんも楽しみにいていました。「先生、撮るー?」「いいね~、いいね!」

と楽しく会話してますが、調理作業、真剣です!からっと揚げて。

個人的に大好きなあられはんぺんのお吸い物も。お祝い事の日だけの特別です。

皆様、手を合わせていただきましょう。