9月30日(月)      祝 市内制覇!       野球部

 9月もあっという間に晦日となりました。まだ暑い日が多く、秋の気配を感じることも少ない9月でしたが、明日は「衣替え」。10月も小金中生の活躍がたくさん紹介できることを期待しています。

 速報でお伝えしたとおり、野球部は28日(土)四中との決勝戦に挑み、見事夏の大会の雪辱を果たし松戸市新人体育大会優勝の栄冠を勝ち取りました。初戦から9対0、6対0、3対1、10対1と他の中学校を圧倒。4試合で28得点を奪い、失点はわずかに2点。4試合のうち2試合はコールドゲームという内容でした。

 試合を重ねるたびに課題が修正され、「強くなっていく」感じがしました。次は松戸市代表として、10月19日(土)から始まる「千葉県新人体育大会」に出場します。小金中野球部の活躍に目が離せません!  輝いた!小金中!! もっと輝け!小金中!!

  
  
  
9月27日(金)    響け!心のハンドベル!   8組合奏練習 

 明日は「第50回松戸市特別支援学級合同学芸発表会」。小金中はハンドベル演奏を発表します。明日の発表会に向けて、毎日、何度も何度も練習を重ねてきました。明日は多くの方々に小金中生の「心のハンドベル」の響きを聴いていただきたいと思います。

 発表会は明日(28日)12時から松戸市民会館で行われます。小金中の発表は13時20分頃が予定されています。どんな演奏になるか、期待で今からドキドキしています。  輝け!小金中!!

  
  
9月26日(木)    猛追!善戦!祝入賞!   松戸市中学校駅伝大会    

 秋晴れの下、今年は柏の葉公園競技場で開催された松戸市中学校駅伝大会。小金中は男女各2チームとロードレースに出場。駅伝は県大会の出場権を目標に、ロードレースは自己ベスト目ざし、夏休みは早朝から練習を積み重ねてきました。

 男子Aチームは1区を12位で2区に襷をつなぐと、そこから快進撃! 3区の小野功聖くん(3年)が区間賞の走りを見せ、順位を上げ、最後は36チーム5位に入賞! 3位までに与えられる県大会出場権は逃したものの、全員がベストの力を発揮し、3位までわずか18秒…と善戦しました。

 男子Aチーム以外の結果は・・・男子B(18位)、女子A(12位)、女子B(22位)、ロードレースの部では、1年の部で清谷駿くん、2・3年の部で加藤晴紀くんが優秀選手に選ばれました。

 次は伝統ある東葛駅伝。号砲は10月19日(土)です!  輝け!小金中!!

  
  
  
  
9月25日(水)      快進撃小金!        野球部

 昨日はソフトボール部の活躍を紹介しましたが、同じく三連休中に新人大会が行われた野球部。連日、速報でお伝えしましたが、2回戦となる初戦は一中を9対0(5回コールド)で圧倒。3回戦河原塚中戦は6対0で完勝。準決勝となる常盤平中戦は終盤のピンチを継投で逃げ切り3対1で勝利。28日8時から第四中と優勝そして松戸市代表の座をかけての決勝戦に臨みます。

 投手陣は固い守備陣にも助けられて、ここまで3試合でわずか1失点。攻撃陣も好調で3試合で計18得点。好調を維持して、今週末の決勝戦に向かいます!  輝け!小金中!!

  
  
  
9月24日(火)     祝 県大会出場!     ソフトボール部

 速報でもお伝えしたように、21日、22日に行われた松戸市新人大会において、ソフトボール部が3位入賞を果たし、松戸市第三代表として10月19日からおこなわれる千葉県新人大会へ出場が決定しました。

 21日の予選リーグでは古ヶ崎中に逆転サヨナラ勝ちで1勝! 決勝トーナメントでは、三中に惜敗したものの、3位決定戦で小金南中に再び逆転サヨナラ勝ち! 2つの勝利がともに「逆転サヨナラ勝ち」というミラクルぶりを発揮しました。 部員は9人。控え選手はいません。引退した先輩にまだまだ技術は追いつきませんが、「勝とう!」という気迫は負けていません。県大会での勝利をめざして9人一丸となって練習に向かいます!   輝け!小金中!!

  
  
9月20日(金)    あっぱれ、文武二道の達者かな   朝学習

 連休明けの火曜日からは中間テスト。普段は朝早くから朝練習に汗を流す小金中生も、テスト前には鉛筆を手にして教室でテスト勉強。

 平家物語でいう「あっぱれ、文武二道の達者かな」といった小金中生の姿です。予報では明日からの三連休は天気があまり良くないとのこと。新人大会が予定されている競技もありますが、小金中生は家にこもってテスト勉強に勤しみます(勤しむはずです)。  輝け!小金中!!

  

サッカー部は全員が集まって朝学習!

  

夏にはグランドで大活躍した3年生も今はペンを持って早朝特訓!

9月19日(木)      挑戦者!      ソフトボール部

 今、小金中には1旗の優勝旗が誇らしげに飾られています。夏の大会(総体)でソフトボール部が市内優勝を果たし、小金中に持ち帰った優勝旗です。

 3年生が引退し、8人となってしまったソフトボール部でしたが、新入部員が加入し、新人戦は9人で試合ができるようになりました。優勝旗ができるだけ長く小金中で飾られるようにと、その第一歩を踏み出します。気持ちはあくまで「挑戦者!」。挑戦者らしい勇猛果敢な戦いぶりに期待です!

 ソフトボールの新人戦初戦は、21日(土)11時10分から常盤平中グランドで古ヶ崎中学校と対戦します!   輝け!小金中!!

  

テスト前のわずかばかりの調整練習

  

秋の太陽を惜しみながらボールを追いかけています

9月18日(水)      雪辱を期して       野球部

 今週末も三連休。連休明けには中間テストがひかえていますが、各競技の市内新人大会も今週末から一斉に始まります。市内大会を目前にひかえた部活動は、中間テストの勉強と両立しながら調整練習をおこなっています。

 夏の大会(総体)ではあと一歩のところで県大会出場を逃した小金中野球部。新チーム結成後、暑さの中、厳しい練習で心身を鍛えてきました。県大会出場を果たせなかった先輩たちの雪辱を期して今週末の新人戦初戦に臨みます。野球部の初戦は21日(土)14時から和名ケ谷中グランドで第一中学校と対戦します!   輝け!小金中!!

  

朝からキャッチボール、バッティング練習に汗を流していました

  

午後からは雨…朝は秋の青空が広がっていました

9月17日(火)      科学の小金!     松戸市理科作品展

 三連休明け、さわやかな青空の下での登校となりました。さて、9月12日(木)から一昨日15日(日)の4日間、松戸市文化ホールにおいて「第39回松戸市小中学校理科作品展」が開催され、小金中の生徒も多数出展しました。

 小金中は「ロボットコンテスト日本一の科学部」にもあらわれているように、「科学」「理科」に興味をもつ生徒がたくさんいます。スポーツや音楽だけでなく理科研究の分野でも活躍しています。残念ながら今回は県作品展へは選出されませんでしたが、日本一に輝いた科学部をはじめ「科学の小金」として、さらなる活躍が期待されます。  輝け!小金中!!

  

すべてを紹介しきれないほどのたくさんの作品が出展されました

  

地道な研究・・・小金中生は得意です

9月13日(金)      夢を語る        3年生校長面接

 3年生の進路学習は、いよいよ具体的な「進路選択」の時期に入ってきました。今週に入り、「校長面接」が始まりました。

 各学級で学習した「面接の受け方」を校長先生が本番さながらに「テスト」をします。面接終了後は、再度校長室に入室し、校長先生と反省会を行ないます。皆、緊張でガチガチ・・・。「緊張して力が発揮できなかった」と謙遜していましたが、普段からまじめに学校生活を送っている小金中生からは、礼を尽くそうとする気持ちや誠実さがひしひしと伝わってきます。自信をもって「将来の希望や夢」を語ってほしいと思います。  輝け!小金中!!

  

廊下で順番を待つ間も緊張!

  

座って・・・まず笑顔!

9月12日(木)     You are Precious     1年生道徳      

 1年生の道徳では、今日と明日、2クラスごとにNPO法人J-Worldさんにご協力をいただき、自尊心や自己有用感を高めることで、他者を認め、よりよい人間関係を築く学習を行ないます。

 タイトルは難しそうな課題ですが、楽しみながらグループワークが進められ、今後の人間関係づくりや生き方の参考になる有意義な時間となったようです。あなたは高価で尊い!   輝け!小金中!!

  
  
9月11日(水)       歌声の季節       歌声活動

 朝の会、帰りの会、音楽の時間・・・校舎の中に小金中生の歌声が響く季節が到来しました。「歌声が響く季節」とはいえ、今日も一日中、真夏の暑さ。小金中では11月に予定されている「合唱祭」に向けて、秋の取組がはじまっています。  輝け!小金中!!

  
  
9月10日(火)      暑く!熱い!小金中    高校説明会

 外の寒暖計は37℃をさしていました。この暑さの中、午後には県立高・私立高あわせて8校の先生方をお招きし、体育館で「高校説明会」が開催されました。

 各校の紹介・説明は各15分ですが、8校となると2時間を超える説明会となり、この暑さの中、参加した3年生の体力や集中力が心配されましたが、各校の先生方からは、「暑い中、最後まで姿勢を崩さず説明を聴きメモをとる小金中生は素晴らしい」とお褒めの言葉をいただきました。自分の将来に関わる進路学習への熱意は、暑さに負けませんでした。

 猛暑の中、学校を紹介してくださった高校の先生方、お手伝いをいただいたPTAの方々、生徒と一緒に参加してくださった多くの保護者の方々・・・ありがとうございました。  輝け!小金中!!

  
  
9月9日(月)      祝 金 賞 !    東関東吹奏楽コンクール 

 昨日、速報でもお伝えしたとおり、茨城県立県民文化ホール(ザ・ヒロサワ・シティ会館)で開催された第25回東関東吹奏楽コンクール中学校A部門において4年連続となる「金賞」を受賞! 10月19日、名古屋で開催される「第67回全日本吹奏楽コンクール」への出場権を獲得しました!

 演奏順は不利と言われる開始早々の5番目(24校中)。そんな条件をもろともせず、難易度が最も高い自由曲「ブリュッセル・レクイエム」での表現力は圧倒的で、堂々の演奏は誰もが金賞を疑わない感動の演奏となりました。またひとつ高い壁を越えた小金中吹奏楽部。次はいよいよ今年の目標であった「全国金賞」に挑みます。 おめでとう!吹奏楽部!   輝いた!そしてもっと輝け!小金中!!

  

緊張?の会場入り 

  

全体での記念撮影の後、学年別にパチリ!

9月6日(金)      深く考える…その3   2年学年レク

 2年生は昨日6時間目に学期に1回開催される「学年レクリエーション」を行ないました。校長先生からは、「3年生に代わって、行事や部活動で学校の中心になる。学校のリーダーとして、今何をすべきか深く考えてほしい」という話がありました。

 昨日行われた学年レクも、企画・運営を2年生の手で行いました。リーダーの指示で皆が楽しむ姿に頼もしさや成長を感じました。

 さて、明後日8日(日)には吹奏楽部が、水戸市「ザ・ヒロサワ・シティ会館(茨城県立県民文化センター」で開催される東関東大会に出場します。全国大会出場をかけての演奏に全校をあげて応援です!

可能な限りこのページでも速報したいと思います。 

  がんばれ吹奏楽部!  輝け!小金中!!

  

ジャンケンによって手に入れた写真をヒントに都道府県名をあてます

  

9月5日(木)      深く考える…その2   1年生理科

 1年生は中学生の夏休みを経験し、体も少し大きくなり、中学生らしくなってきました。校長先生からは、「1年生は『中学校に慣れる』段階から、『中学生として真の力を身に付ける』段階。中学生としての力を身に付けるためには、今何をすべきか深く考えてほしい」という話がありました。

 今、理科では様々なプラスチックの特性を探る実験をおこなっています。実験で得られた結果を考察(深く考えることを)します。  輝け!小金中!!

  
  
9月4日(水)      深く考える…      3年生英語

 3年生はいよいよ卒業後の進路先を絞っていく時期に入りました。始業式の式辞で、校長先生からは、「3年生は今学期、自分の将来の進路について、今何をすべきか深く考えてほしい」という話がありました。

 昨日は「学力テスト」が実施され、来週には「高校説明会」を予定。また校長面接も始まります。授業にも緊張感がみられました。  輝け!小金中!!

  

夏休みの思い出を英語と身振りで伝えます

  

教室には一人ひとりの決意が掲示されています

9月3日(火)      飛躍を誓う      松戸市長表敬訪問

 昨日午後、全国大会で優勝した陸上部のチュクネレくんが、本郷谷松戸市長へ優勝の報告を行ないました。松戸市役所市長室隣の市民サロンには新聞社やテレビ局も多数集まり、表敬訪問の様子はNHKやチバテレビで放送されました。

 優勝の報告を行なった後、本郷谷市長からはお褒めの言葉をいただきました。チュクネレくんは「市長にまたいい報告ができるようにがんばりたい!」「次の目標は2M10の全国中学記録!」と今後の飛躍を力強く誓ってくれました。  輝いた!そしてさらに輝け!小金中!!

  

女子100、200Mで優勝した五中のハッサンさんも一緒に訪問

  

最後に校長先生、顧問の久保先生と記念撮影

9月2日(月)      実りの秋へ       二学期始業式

 長い夏休みが終わり、二学期が始まりました。事前に欠席の連絡のあった人もいましたが、全員で無事の再開を喜ぶと同時に、この夏の部活動やコンクールでの健闘をたたえ合いました。

 校長先生からは、二学期は「深く考える力」を伸ばしてほしいというお話がありました。今学期も、このページで、小金中生の日々の生き生きとした活動や活躍を紹介できることを願っています。

  輝け!小金中!!

  
  
9月1日(日)     魅了!小金宿まつり     吹奏楽部

 昨日、北小金駅前で開催された「小金宿まつり」に小金中吹奏楽部が出演し、「宝島」「ディズニーメドレー」など4曲を演奏しました。

 吹奏楽部は来週日曜日(8日)に行われる東関東吹奏楽コンクールに向けて最終調整に入っていましたが、依頼を受け、練習の合間を縫っての出演。まつりに集まった大勢の人たちに「県コンクール金賞(ヤマハ賞)」に輝いたサウンドを披露しました。観衆の中には、「小金中吹奏楽部の演奏を聴くために足を運んだ・・・」という方もたくさんおられ、小さい子から年配の方まで楽しんでいただけたのではないかと思います。今後も小金中吹奏楽部への応援をお願いします。  輝け!小金中!!