突然 避難訓練

 

 5校時終了間際に実施しました。

 数日前の新聞に「南海トラフの・・・」という記事が出ていました。

大地震は予期せぬ時にやってきます。

ですから、生徒に予告せずにやってみようということになり、実施しました。

 Jアラートの「チャンチャン! チャンチャン!」というチャイムの後、「緊急放送です。緊急放送です。ただ今、地震が・・・」の放送で、生徒の「え~っ・・・」という声が職員室まで聞こえてきました。

  

 カメラを向けると、自然に体が反応してしまう生徒が・・・

  

  

  

 避難開始から集合整列まで、4分弱。

早足で整然とした行動ができていたのではないでしょうか。

 

 今年の漢字は、「災」でした。「西日本豪雨や大阪府北部地震、北海道胆振東部地震を始め、自然災害が相次いだことを多くの人が挙げたほか、不正検査やデータ改ざんなどの企業における人災がマスコミを賑わせた一年だった」というのが理由です。

2004年も「災」でした。この年は、新潟中越地震や台風がたくさん上陸しました。

 

 日頃の備えもきちんとしなくては、と改めて感じました。