第2回進路保護者会

 

 2回目の進路保護者会を開きました。

 今回は、後半の進路計画や進路決定までの手順、出願に関すること等を進路指導主任の加藤教諭から話してもらいました。「受験生も知っておかなければならない」という重要性を意識させるため、生徒も参加させました。

   

                               大人の話は難しいなぁ

   

・ わからないところまでさかのぼってそこから学習をする。

・ 理解している生徒は、応用問題をやり力をさらに伸ばす。

・ 過去○年間の問題集(公立、私立)を何回もやり、傾向と対策をつかむ。

・ やり方、解き方、どうしてそうなるのか…等、恥ずかしがらず先生に聞く。

・ 会場模擬テストを受けに行く。               ・・・等々

 

   面接試験練習も順調に進んでいます。

   15の春を笑顔で迎えるために、受験に向けて着々と準備万端整えよう。