任命式・生徒総会

 

 前期の学級委員と委員長を含む各委員の任命式と1年間の生徒会活動の方針、

活動計画と内容を決定(確認)する生徒総会が午後に開かれました。

 

任命式             学級委員と委員会の全校委員長に任命証を渡しました。

    

   

       前期のあいだ、しっかりと河中を支えてくれることでしょう!

 

生徒総会

      議案書         はじめのことば        会長あいさつ

         

     議長団選出     議長団司会による審議スタート

   

   総務、部長、委員長は、活動方針及び計画案をそれぞれきちんと述べました。

   

   提案についての意見、質問がでました。

     

   

    総務と部長、委員長は、意見、質問について丁寧に答えました。 おわりのことば

   

  

 総務や委員長、部長が活動方針案と活動計画案を述べ、それについて生徒が

各学級討議の中で出された意見や質問をし、総務、委員長、部長が返答をする。

人前で話すことに得意、不得意はあるだろうなぁ、それでも堂々と話していた

ことに感心しました。

 自分の考えを持つということは大事であり、それを言う(表現する)ことも

大切です。何が正しくて何をどう改善すればよいのか、自分の考えをしっかり

持とう。

 また、発言はせずとも話をしっかり聞くことができている生徒がほとんどで

した。これも大事なことです。なかには、メモを取りながら参加している者も。

 

 「来年度からの委員会組織の変更について」は継続審議となりましたが、どの

ようになればベストなのか、周りに流されることなく自分の考えをまとめてから

学級討議の場で意見を述べ、そして次の生徒集会(総会)に臨もう。

 在校生諸君の建設的な意見が多く出ることを期待している。