7組と稔台小学校との交流会

 

 今日の7組は、稔台小との交流会にでかけました。

     

     

     

   28日(土)の学芸発表会での演目を見せ合い、来年以降、河中に入学予定児童に

中学生として「カッコいい」ところを見せる、期待を抱かせるという目的があり

ました。また、河中以外の場所で踊ることにもなれるというねらいもあります。

     

 「イッツ ア スモールワールド」の楽器演奏とそれに合わせて踊る小学生の

発表を見て気持ちが穏やかになりました。

   

   

     

   河中生の発表は迫力満点の演技だったので、小学生にカッコいいところを十分

に見せてあげることができました。

 鳴子も、衣装も、お面も、踊りも、音楽も…観ていて気持ちが高揚しました。

  

   ― 28日(土)の本番が本当に楽しみです。