若手教員勉強会

 

 教員経験年数に応じて、定期的に研修会を開催しています。

     

     

 授業や学級、部活動に委員会活動、行事の企画・・・等、学校生活において、

生徒に充実感を持たせるための工夫や保護者、地域との連携をどのように構築

していくかについて、年間を通して学んでいきます。

 今回は、「教員に必要な資質とは」がテーマでした。

 本校の若手教員たちは、もちろん学ぶべきことはたくさんありますが、

普段の仕事の中でも様々なことを吸収していこうと前向きです。

そういう職員なので、皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

 

 大学を卒業し、すぐ社会人。特に教職に就けば誰でも「先生」と呼ばれる。

我が身を振り返ると、先輩や同僚の先生だけでなく保護者や生徒からも学ばせ

てもらったことも多かったような。

 

その時の生徒たちには、感謝の気持ちと申し訳なかったという反省を込めつつ…。