任命式・生徒総会

 

 本日午後、体育館にて行われました。

任命式

 各クラスの学級委員と各委員会の全校委員長が呼名され、その場に起立。

それぞれ代表者に任命書が手渡されました。

  

生徒総会

  平成28年度の活動と会計報告、

 平成29年度の活動計画(総務、各委員会、各部)と予算案

 について審議され、賛成多数ですべての議案が承認されました。

    

    

    

 さぁーっと流れてしまうことが多いなか、最後に生徒会総務から

「体育委員会を生活委員会に組み入れ、学級では体育係として残す。」

ということが提案されました。

 おそらく最初は、皆の頭は「???…」だったと思います。

しかし、この提案について賛成意見と反対意見が出始めてくると、

皆の頭は、だいぶ整理されてきたようです。

 この提案は継続審議となりましたが、賛成意見でも反対意見でも、相手に

わかりやすく伝えようとしていた、賛成・反対の理由が明確である、また、

意思表示がきちんとできるところに河中生の力、潜在能力を感じました。

 この提案については、次の機会までじっくり考えましょう。

 

「思考する力・判断する力・表現する力」は、これからの変化の激しい社会

の中を生き抜いていくにあたり、必要な力です。

 この子たちが、これからどのように大人へと成長していくのか

楽しみでもあります。